旅行グッズ

機内での過ごし方完全ガイド!持ち込みチェックリストや機内の暇つぶし

どうもこんにちは、NITARIです。

突然ですが、皆さまは飛行機内をどんなふうに過ごしていますか?
2~3時間の短い時間ならいざ知らず、5~6時間、時には10時間以上も狭い機内で滞在を余儀なくされます。

私はトイレも近かったり、もともと公共の交通機関が嫌いなのでなかなかの苦戦を強いられちゃうんだよね。

しかも私は主にヨーロッパなどの遠方への旅行が多いもんだから、なかなか大変です。

NITARI
NITARI
機内……それは旅の快楽を目の前にした大きなる壁。
虫
そんなにかよ。

今回はそんな私が、機内で快適に過ごせる方法をご紹介します。

  • 比較的長距離(5時間以上など)の機内対策を紹介します。短距離であればそれほどストレスなく機内の時間を過ごせるからです。
  • 基本的には機内滞在をストレスに感じやすい人向けの記事となっております。

機内で快適に過ごしたい!旅行前日までの準備編

巨大なる敵・「機内」対策は準備の時点で始まってきます。
まずは飛行機に乗る前の準備編から解説していきますね。

飛行機内を快適に過ごすためには、いかに周到に機内対策を行えたかが非常に重要なポイントとなります。

前日までに終わらせておきたい旅行準備は以下参照のこと。

こちらは優先順位でリストアップしています。
一つ一つ解説していきます。

  • 飛行機の事前チェックイン
  • 機内持ち込み手荷物を準備する
  • 機内で過ごすためのエンタメの準備
  • 敢えて寝不足状態にしておく
  • 水分の摂取はある程度控える

飛行機の事前チェックイン

はっきり言って飛行機内で快適に過ごすのに一番重要なポイントが、「座席の位置」です。

座席の位置によって、その快適度は劇的に変化するといって過言ではありません。
特に私のように、トイレめっちゃ近い人間にとっては死活問題と言ってもいいかもしれませんね。

意外とご存知ない方も多いようですが、多くの航空会社はインターネットでの「事前チェックイン」が可能なんです。

事前チェックイン時に座席の選択が可能な場合も多く、「ここがいい!」というこだわりの座席があるのであれば、事前チェックインが解禁になる時間に早めの行動をお勧めします。

基本的にほとんどの航空会社で事前チェックインのサービスは行われていると思いますが、旅行者側の航空券の手配の仕方によって事前チェックインができない場合もありますので、代理店などに直接問い合わせてみましょう。

機内の座席、窓際と通路側どっちがいい?

機内の座席を選ぶのに、窓際と通路側で悩むことがあると思います。
これに関しては本当に好みになると思いますので何とも言えないところではありますが、おそらく通路側を選択する方が圧倒的に多いでしょうね。

かくいう私も一人旅の場合は確実に通路側を選びます。

ただ、もちろんトイレがあまり近くない方とかであれば窓際でも十分だろうし、窓からの眺めを楽しみたい方は窓際にされると思います。

窓から景色を見たい方の事前チェックインで注意したいのは、翼の位置を把握することです。
せっかく窓際を選んだのに窓から翼しか見えないなんて言う事もあります。

おそらく事前チェックイン画面で翼の位置も確認できると思うので、注意してみてください。

機内持ち込み手荷物を準備する

当たり前すぎることですが、遅くとも前日には機内持ち込み手荷物を準備しておきましょう。

NITARI
NITARI
てゆーか旅行の準備そのものを終わらせましょうぞ。

必要なものは概ね空港でも販売していますが、凄く割高なので準備は事前に完全に終わらせておこうね。

機内持ち込みグッズチェックリスト

ではここで、機内持ち込みグッズのチェックリストを載せておきます。
プリントアウトして個々に利用できるように、下部に空欄を設けてあります。

アイテム チェック 重要度
パスポート  
航空券  
お金(財布)  
スマートフォン  
旅行保険証  
重要書類のコピー  
緊急連絡先リスト  
日程表  
筆記用具  
常備薬  
コンタクトレンズ、メガネ  
メガネケース  
セキュリティポーチ  
歯磨きセット&保湿  
化粧品  
ハンカチ、ティッシュ  
生理用品(女性)  
スリッパ  
フットレスト  
エアピロー  
耳栓  
カメラ  
本&雑誌  
イヤホン  
変換プラグ  
Wi-fiルーター  
充電用ケーブル  
     
     
     

一つ一つ解説していきます。

ロストバゲージに注意!必要なものは持っておこう

基本的な考え方ですが、海外旅行の場合はできるだけ手荷物に必要なものを全て持っておくのが鉄則です。貴重品はもちろん、それ以外のものも最低限持っておく必要があります。

理由は、預け荷物が行方不明になる「ロストバゲージ」という現象が起こることがあるからです。
自分の飛行機ではない飛行機に手違いで乗せられ、全く見当違いの空港で発見される現象の事を言います。

そういう事があると荷物が手元に戻るまで数日がかかってしまう事もありますので、一応最低限の旅行ができるように手荷物に必要なものを持っておきましょう。

ただ、私はロストバゲージになったことはないしそれほど頻発するものでもないので、下着とか洋服などの予備まで持っておく必要はありません。

パスポート、航空券

海外旅行で最も重要なアイテムがパスポートです。
他の大抵のものは何かしら代用が可能なものが多いですが、パスポートだけは絶対に忘れてはいけないし、どんなごまかしも聞かない最重要アイテムと言って過言ではありません。

パスポートを持つ際注意したいことは、有効期限が残っているかどうか。
代理店を通して旅行を手配する場合、たいてい「残り3か月の旅券」かどうかを提示することが多いので安心ですが、個人手配の場合は注意が必要です。

航空券ですが、最近はペーパーレス化が進んでおり、PCからダウンロードしてプリントアウトする「eチケット」がほとんどです。

チェックインカウンターで「eチケット」を提示して航空券を発券してもらうわけですが、実はパスポートさえあれば航空券の発券はできますので、実は現代において家に忘れてはいけない航空券的なモノはほとんどありませんので安心してください。

いずれにしてもパスポートと発券後の航空券は最重要アイテムですので、パスポートケースを利用してしっかり管理しましょう。

お金と財布

パスポート同様、旅行に絶対に欠かせないのはお金です。
旅行でのお金の持っていき方はなかなか悩みどころですよね。

深い話になってきますので、お金をどんなふうに持っていくか結論だけお伝えしたいと思います。

クレジットカード 最低2枚(別銘柄)
現地通貨 最高2万円
日本円 最高2万円
運転免許証 海外で運転する場合

海外旅行ではクレジットカードの利用が鉄則です。

未だに海外で現金を多額持ち歩く方が多いですが、本当にリスクが高いので辞めてください。
クレジットカードの場合は不正利用を気にする方も多いかもしれませんが、カード会社に保障がありますのでトラブルは回避できます。

ちなみに私は不正利用されたことはありませんし、友人でもめったにトラブルにあった事は聞いたことがありません。

現金の盗難のリスクのほうが遥かに高いでしょう。

というわけで現地通貨や日本円も最低限にとどめる必要があります。
途上国や新興国の場合はまだクレジットカードがあまり普及していないこともありますので、多少の現金は必要かと思います。

が、そのような国は確実に物価が安いので、やはり現金はわずかでOKです。

日本円は日本国内の移動などでも利用する可能性がありますので、最低限持っていても問題はありません、が、多くても2万円程度で十分でしょう。

財布ですが、高価なブランド物は避けてシンプルで安価で軽量なナイロン製などがおすすめです。

また、持っているお金やカードを一つの財布に入れるのは危険です。
いろいろなところに分散させて持ち歩いてリスク分散しましょう!

細かいセキュリティ対策に関しては「海外旅行の防犯グッズ9選&防犯対策ガイド【これで万全!】」という記事も参考にしてください☆

海外旅行の防犯対策は?無印などセキュリティポーチ&防犯バッグも紹介!海外旅行防犯徹底ガイド!どうやったらスリなどに合わないか?お金はどうやって持っていったらいい?海外旅行に必要なノウハウをお教えします!...

スマートフォン

今や海外旅行に絶対に必要不可欠なのがスマートフォンです。

パスポートとお金とスマホがあれば概ね旅行は楽しめる、というほどに必要なガジェットがスマートフォン。

Wi-Fiルーターを持っていかない場合でも、カフェなど多くの施設でWi-Fiは無料で利用が可能です。
何か困ったときにもWi-Fiに繋いでググるなり、日本大使館や日本語利用可能なサービスを検索することもできますよね。

もちろん最近はカメラなど持たずにスマホだけで写真を撮るという方もすごく多いと思います。

スマホがない時代のノマド民はどうしていたのかな、というくらい、今の旅行には欠かせないのがスマートフォンだといえるでしょう。

旅行保険証、重要書類のコピー、日程表

海外旅行をする際に旅行保険に加入しているのであれば、旅行保険証は持ち歩きましょう。

また、旅行保険証やeチケット、パスポートなど、重要書類はコピーを取っておくと安心です。私は一応すべてコピーを取ってクリアファイルに入れていることが多いです。
(まあ、実際要り用になったことはないんですけどね……)

免税の時などはパスポート原本でなくコピーで対応してくれることもあるので、コピーは取っておくのが無難です。

たまに重要書類をパスポートと一緒にする人がいますが、それだとあんまり意味がないのでせめてファイルくらいは別のところに入れておいたほうがよさそうですね。

日程表がある方は、一緒にしておいてもいいかもしれません。

筆記用具

自分はスマホがあるし筆記用具は要らない!という方もいるかもしれませんが、実はペン一本くらいは必要です。

なんでかというと、出入国の際に機内で書類を書く必要があったりするからです。
別にいろいろと文房具を持ち歩く必要はないのですが、ペンだけ持っておくと便利です。

私はペンホルダー付きのパスポートケースを利用しています。

私が使っているものは探したけど見つからなかったのですが、以下の形状のものは使いやすそうです。

常備薬

常備薬は最低限持っておきましょう。
1週間くらいの滞在の場合、海外で買うのはちょっと手間がかかりますし不安ですからね。

私の場合は飛行機の手荷物には1日分くらいの常備薬を持っておいて、あとはポーチにでもまとめて預け荷物のスーツケースに入れています。

私が機内に持ち込み常備薬は以下の通り。

酔い止めは搭乗前にあらかじめ飲んでおきます。
乗り物酔い防止の意味もありますが、酔い止めって程よく眠くなる作用があるんですよね。

機内ではなるべく眠りたいので、あらかじめ飲んでおくか食後に飲むようにしています。

コンタクトレンズ、メガネ、メガネケース

いうまでもなく必須のアイテム。

私はメガネ派なのでコンタクトはわからないのですが、コンタクトの保存液とかケースも必須のアイテムです。
保存液はそのまま機内に持ち込むことはできませんので、コンタクトケースは透明なポーチなどに入れて持ち込みましょう。

メガネ派の人(私も含めて)が比較的忘れがちなのがメガネケースで、しかも結構忘れて困ったりするので必ず持ち込むようにしましょう。小さめのものがいいです。

セキュリティポーチ

セキュリティポーチがなぜ機内に必要?と思う人もいるかもしれません。
セキュリティポーチが必要なのは飛行機を降りてから。

実は空港って皆パスポートを持ち歩いていることが分かっているので、案外治安が悪いんですよね。

入国審査が終わってスーツケースを引き取るタイミングでセキュリティポーチもセッティングしてしまいましょう。
なのでこの場合、スーツケースの外ポケットなど出しやすい場所に入れておけば特に機内に持ち込まなくても問題はありません。

ちなみに、先ほどおすすめしたパスポートケースと用途は似ているけど別にしたほうがいいと思います。

セキュリティポーチは海外に滞在中も身につけるように軽量で小さめのものを選んだ方がいいからです(ペンを入れたりという必要はない)

歯磨きセット&保湿&化粧品

機内は非常に乾燥するので、保湿できるものを必ず持ち込みましょう。
男女問わずリップクリームとハンドクリームは持っていて差支えありません。

注意が必要なのは、ハンドクリームは液体扱いになりますので、ほかの化粧品などとともに透明なポーチに入れておきましょう。

化粧品

女性にとっては割と必要不可欠なのが化粧品ですね。

といっても私は基本的に化粧をしないで飛行機に乗るので、特別何かを持ち込むことはありません。

ただ、もちろんそうもいかない……!という人も多いと思いますので、各々必要な最小限の化粧品を持ち込みましょう。

後ほど、機内持ち込みにおすすめの化粧品紹介記事を書こうと思いますので、こうご期待!

ハンカチ、ティッシュ、ウェットティッシュ

なくても死にはしないけどあると便利なアイテム

生理用品(女性)

女性の方はよほど絶対の自信がない限り、生理用品は持っておいたほうがいいです。
生理終わったばっかりとかでない限り持ったほうがいい。

私はこれで大変な目にあいました。
私の場合は生理の1週間以上前に長距離で飛行機に乗ったのですが、見事に生理になってしまったんですね。もちろんナプキンも持っておらず。(私は遅れこそすれ早まることは一度もなかったのです)

トルコ航空を利用していたので(ドイツ→日本)トルコの乗り継ぎでナプキンを買おうと薬局を探したのですが結局見当たらず。インフォメーションでも通じず。

「ナプキン」に当たる英語が通じなくて、CAに説明しても(トルコ人)まったくわかってもらえなかったんですよ。
サニタリーとかいろいろな言い方を試したんですけどね。

今でも理由はわかりません。
結局恥を忍んで、日本人のガイドさん(全然関係ない他人)にお願いして、個人的に持っているものを一つもらいました(迷惑そうでした)。
ちなみに彼女に「生理用ナプキン」の英語での言い方を聞いてそれも試したが通じなかった。もしかしてイスラム教国家は名称や形状が違うのだろうか。

機内用スリッパ、フットレスト、エアピロー、耳栓

機内快適グッズの数々。
これらは絶対に忘れてはいけない必須アイテムです。

これら快適グッズに関しては「飛行機内の快適グッズ12選!おすすめのフットレストやネックピローも」で詳しく解説していますので、参考にしてください!

使用可能な飛行機内の快適グッズ12選!おすすめのフットレストやネックピローもどうもこんにちは、NITARIです。 美術館巡りが大好きな私は、お金を貯めてはヨーロッパへ絵画鑑賞の旅に出ていた。 ヨーロッパ旅行・...

カメラ

スマホでなくてカメラを持ち歩く方は必須です。

本&雑誌

機内を快適に過ごすために必要な方は持っておくべき。

旅行におすすめの本は「「旅」がテーマのおすすめ小説&エッセイ10選!旅行のお供にも最適です。」という記事も書いていますので、ご一読を!

イヤホン

イヤホンは私にとっては重要度100%、できれば五つ星を設定したいところですが、一般的にそこまででもないだろうと思うので星3つにしておきます。

大体私は機内でイヤホンをつけて音楽をつけっぱなしにしているので、絶対に必要なんですよね。

あまりにも必要不可欠すぎるんで、断線対策に2つ持っていくようにしています。

普段はBluetoothのワイヤレスイヤホンを利用するのですが、長時間利用でバッテリーがなくなる可能性があるため機内では普通のワイヤードイヤホンを使います。

イヤホンはSonyが好きですね。

変換プラグ、Wi-Fiルーター

いずれも機内では必要がありませんが、念のため手荷物の中に入れておきたいアイテムです。

ちなみに私は海外旅行でWi-Fiルーターは持っていきません。
現地の無料Wi-Fiを使っています。

充電用ケーブル

現在はほとんどの機内でUSBによるスマホなどの充電が可能です。
必ず持ち込むようにしましょう。

機内で暇つぶしに最適なエンタメを準備!

では機内に持ち込むものの準備ができたところで、今度は「機内の時間を楽しく過ごす準備」に入ってゆきましょう。

ご存知のこととは思いますが、今現在、ほとんどの航空機にはバクシートモニターなるものが存在しており、映画や音楽、ゲームなどを楽しむことができます。

動画配信サービスの利用がおすすめ!

私も、どの航空会社を利用する際でも必ずエンタメシステムは利用するのですが、日本の航空機でない場合、日本語字幕がなかったり吹き替えがなかったりすることがすごく多いですよね。

それでも以前は特に気にせずに利用していたのですが(ほかにやりようがないので)、現在は映画やドラマなども動画配信サービスに契約してダウンロードすればオフラインで利用可能なんです。

これは利用せずにはいられないシステムです。

ダウンロード方法は動画配信サービスごとに違うのですが、基本的に1タップで簡単にできます。

旅行の前日までに、機内で見る作品を選んでWi-Fi環境でダウンロードしてしまいましょう。(Wi-Fiがない環境では通信料が膨大になる可能性がありますので注意)

私が加入している動画サービスは現在のところAmazonプライムU-NEXTです。
どちらもコンテンツはダウンロード可能です。

ダウンロードは動画配信サービスによって形式が違っています。
利用コンテンツ数に上限があったり、ダウンロードしたコンテンツを見る期限があったり。まちまちです。

例えばU-NEXTはダウンロード後48時間の利用制限があったり、Amazonプライムビデオは上限25コンテンツだったりという感じ。

サービスに寄りますので事前確認をお願いします。

また、多くの動画配信サービスで全ての動画がダウンロード可能なわけではありませんので、そのあたりも注意してください。

動画配信サービスに関しては「動画配信サービスおすすめランキング!映画に強い9社を完全比較」を参考のこと。

動画配信サービスおすすめランキング!映画に強い9社を完全比較映画ブロガーが本気でおすすめする動画配信サービスのランキングです。どのサービスを選んだらいいのかもご提案します。...

機内暇つぶしにおすすめの動画配信サービス

U-NEXT

映画ブロガーの異名も持っている私(自称)が全力で推したい動画配信サービスはU-NEXTです。

なぜかといえば、コンテンツ数が圧倒的だからです。

私もそれまでHuluとかネトフリとかいろいろ加入していたのですが、このコンテンツ量を知ってしまってからはU-NEXTだけに落ち着いてしまいました。

映画だけでなくドラマやアニメなどのコンテンツも豊富で、これ一つあれば全てOKって感じです。

通常使う分には月額が高いので少々気がかりですが、無料トライアル期間が1カ月ありますので、旅行期間の利用は問題ないですね。

U-NEXTの公式サイトへ

Amazonプライムビデオ

かなり多くの人が加入しているであろうサービスですので、既に加入済みの人はそのまま利用可能です。

Amazonプライムビデオは基本的に上限25本までダウンロード可能です。
(コンテンツによって15本に制限されることがあるようです)

私はアニメも結構好きなので、旅行に行くときには観たいアニメを上限までダウンロードして機内で視聴しています。

Amazonプライムビデオも無料トライアル期間がありますので、もしまだ加入されていない方がいらっしゃいましたらおススメです!

Amazonプライムビデオ公式サイトへ

機内で楽しむ音楽を準備!

長い機内での時間を過ごすのに、本を読むのも飽き、動画を見るのにも疲れてしまった暁には、音楽で体を休めたいところ。

おそらく旅行に行くのにも多くの人がiPodもしくはスマホを利用して音楽を聴くと思います。

iTunesに音楽をダウンロードして聴くのも良いですが、私が最近よく利用しているのは音楽配信サービスです。

有名な所でApple MusicやGoogle Play Musicなど。
月額を支払えば数千万曲を視聴可能なサービスです。

旅行の際などは本当に使えるサービスですね。
やはりこちらも動画配信サービス同様、ダウンロードしておけばオフラインで利用が可能です。

私はAndroid端末を利用しているのでGoogle Play Musicを契約していますが、各々自分のデバイスで利用しやすいサービスを選びましょう。

機内で読む本を用意しておく

機内では読書をするのもやはりおすすめです。
本はものによっては少々かさばるのですが、1~2冊を持っておくと旅行中十分楽しめますね。

私はkindleを持っているので、そちらに読みたい本をあらかじめダウンロードしています。(今は何でも事前ダウンロードの時代ですな)

先ほども紹介しましたが、旅行におすすめの本の記事も書いていますので参考にしてください。

機内の時間を快適に過ごすコツ

それからやはり長い機内での時間を一瞬でやり過ごす究極の方法として「寝る」という神技が上げられます。

10時間とかのフライトでも8時間くらい寝てしまえば実質2時間くらいしか機内を感じることがないですからね。

虫
どんだけ機内が嫌いなんだよ

そのためにいくつかの工夫。

まずは、前日の徹夜です。
よく、「旅行の前日は早めに寝ましょう」みたいなことを言う人がいますが、特に時差のある海外旅行の場合はトンデモありません。

まず前日は徹夜し、クタクタに疲れた状態で飛行機に乗る。
最初の機内食のサーブが終わって瞬時にトイレで寝る準備に駆け込み、そのままぐっすり寝てしまえばよい。
これで多くの場合、時差も解決できるという一石二鳥

ちなみに睡眠を誘発させるためにも、酔い止め薬の服用をお勧めします。

そしてもう一つが機内のトイレ問題です。
通路側ならまだしも、窓際や中ほどの座席になってしまった場合の機内トイレ問題は深刻を極めます。

という事で、なるべくあまり水分を取らないように私はしています。
もちろん、あまりにも水を飲まないと体に悪いのですが、特別ガブガブと飲む必要もない、という事を念頭に置いてください。

機内でのおすすめの服装

最後に、機内での時間をゆったりと過ごすためのおすすめの服装をざっくりご紹介。
旅の服装に関しては今後別記事に上げてゆきますので、ぜひお待ちください。

機内の服装【女性編】

基本的に楽な格好は鉄則。ジーンズはNGです(最近はやりのジャージ素材のジーンズならOKです)。

上はTシャツにパーカーなど

下はジャージか、ワイドパンツとか

柔らかい素材のマキシ丈ワンピなどもおすすめ。

機内の服装【男性編】

男性は有無も言わさずパーカーとかジャージが良いと思います。

旅行用の靴に関しては、「海外旅行の靴の選び方&おすすめの靴を徹底解説!」も参考にしてください。

元・靴販売員のNITARIが全力で書いた記事です!

海外旅行におすすめの記事リンク集

では最後に、このブログで紹介している海外旅行のコツなどのリンクを貼っておきます!
ぜひ参考にしてみてください。

なお、これからも旅行記事はどんどん更新していきますので、チェックしてみてください!

使用可能な飛行機内の快適グッズ12選!おすすめのフットレストやネックピローもどうもこんにちは、NITARIです。 美術館巡りが大好きな私は、お金を貯めてはヨーロッパへ絵画鑑賞の旅に出ていた。 ヨーロッパ旅行・...
海外旅行の防犯対策は?無印などセキュリティポーチ&防犯バッグも紹介!海外旅行防犯徹底ガイド!どうやったらスリなどに合わないか?お金はどうやって持っていったらいい?海外旅行に必要なノウハウをお教えします!...
海外旅行の靴ガイド!何足持つ?どんな靴?おすすめのスニーカーも徹底解説!旅行には歩きやすい靴で行くのがマスト!元シューズ販売員のNITARIが、旅行におすすめの靴をジャンル別に解説します!...
旅行の本
「旅」がテーマのおすすめ小説&エッセイ10選!旅行のお供にも最適です。私は今まで10か国以上の旅行をしていますが(まあそんなに多かないですが)、この「持ってゆく本」というのにはいつも悩まされます。 場合に...
一人旅
ヨーロッパ一人旅におすすめの都市ベスト5!とその理由。どうもこんにちは、NITARIです。 私は15年ほど前から一人旅をしてきました。 旅の目的は主に美術鑑賞なので、そのほとんどが欧州で...
海外で迷子
海外旅行で迷子になってしまった場合の5つの対策海外で一人旅(もしくは個人旅行など)をしていると必ずぶち当たる大きな問題が迷子であります。 そんなとき、どのように解決するべきか実体験...