ブログ運営

雑記ブログを収益化して稼ぐ!始め方や記事の書き方など完全解説。

どうもこんにちは、映画ブロガーNITARIです!

虫
ブログって誰でも始められるの?
虫
専門的な知識がなくても収益化できるの?

という人に、ブログ開設の方法や、収益化の手順などを余すところなくお伝えしたいと思います。

NITARI
NITARI
ブログは低リスクで誰でも収益化が可能な分野です

私は基本的に映画(と旅)の記事を多く書いていますのでそれに準じた解説にはなりますが、ブログの始め方に関してはテーマやジャンルはなんでも同じです。

「釣りのブログを始めたい!」とか「ネイルアートのブログを始めたい!」というのでも開設&運営方法は参考にしていただければと思います。

具体的なテクニックを解説するとあまりにも話が長くなりますので、ざっくりとしたブログ開設方法をお伝えします。

かなり長い記事になりますが、お付き合いください^^

【雑記ブログは稼げる?】運営者NITARIの実績を公開します!

そもそも私の事を知らない人は、

「そもそもお前誰じゃい」
「偉そうなこと言う前にちゃんと稼げてるか言えよ」

と思われるかもしれません。
ので、一応ここで私の実績をざっくり公開したいと思います!

という感じになっています。

(「アドセンス」「アフィリエイト」など、収益方法にはいろいろな種類があります。後程ご説明します)

虫
大したことねぇ…

と思った皆さま!言い訳はここからです。

私は現在はフリーランス(ブログとかライターとかイラストレーターとかいろいろ)ですが、ブログ運営中も派遣社員として働いていた時期があり、その時期は基本的にブログ更新はあまりしていませんでした。

今ほどしっかりブログで収益化を考えていたわけではなかったんですよね。
仕事していてもコンスタントに記事を更新できればもっと期間は早くできたと思います。

それからもう一つの大きな理由ですが、私の運営方針として、効率的に稼げる方法を取っていないという点が上げられます。
基本的にアドセンスだけに頼っているので収益が少ないのは当たり前です。

アフィリエイトに力を入れたのはここ数週間で、まだまだできる事は多いです。

同じようなPV数のブロガーでもやり方によっては2~30万稼いでいる人もいるんですよね。それはこれを読んでいる皆さまにも言えます。

趣味ブログは稼げない??

私は映画のブログをやっているのですが、例えば趣味のブログだとどれくらい稼げるのか?というところ。

映画のブログだと50~100万とかは難しいですね。商品がないので。
「ブログの収益」と一口に言っても、それぞれの目標とか価値観は違うので何とも言えないんですよね。

雑記ブログに関しては、お金がかかる趣味なほど稼ぎやすくなります。
例えばトレッキングが趣味の人だったら、おススメのトレッキングシューズやキャンプ用品、防寒ウェアなど、いくらでも収益化できる要素があるんですよね。

まずは、皆さんが「このブログを書きたい」というご自身の趣味で、一体どういうものを売れるのか?というところを考えてみてください。

ブログの目標を立ててみよう

さて、具体的にブログを始める前にとっても重要なことが「ブログの目標を設定する」という事です。

ただ単に「映画ブログを作る」と言っても、ただ趣味で始めたいのか、お小遣いを稼ぎたいのか、それで食べていきたいのか?人それぞれだと思うんですよ。

ちょっとググってもらえれば分かると思いますが、ブログを開設して運営していく中で最もハードルが高いのは、サイト運営の技術的なテクニックでもなければいい文章を書く事でもありません。

「モチベーションを保つ方法」です。

とにかくブログというのは、最初は全く、まっっっっったくアクセスがありません。
マジでアクセスは望めないという時期が、最低3か月は続いてきます。

後でも書きますが、ブログは闇雲に書いて初期の段階で当たることはまずありません。
いくつかのアクセスアップの方法を取らないと、近道はないと思っていただいてOKです。

よく、「とりあえず書け!」みたいなことを言う有名ブロガーがいますが、彼らの場合はブランディングがめちゃくちゃ上手かったり、初期で運よくバズったりした人達です。
それも一つのテクニックなわけです。

ところが多くの人が「自分もあのブロガーみたいになるんだ!」とか意気込んでブログを始めるので、運営開始して3か月~半年くらいで挫折してしまいます。

重要なのは、地に足のついた目標を設定することだと私は思っています。
そしてこの目標設定には【長期的な目標】【短期的な目標】が必要です。

【長期的な目標】は、「1年以内に10万PV達成」など、具体的な期限や数字をつけるのはまずは辞めたほうがいいと思います。「将来的にブログで食べていきたい」とか「3~4万収益のブログにしたい」とかなどの漠然とした目標にしましょう。

【短期的な目標】は、ここ3か月~半年くらいの目標が良いと思います。
よく他のブログを読むと、「毎日1記事、3か月更新を目指す」というのがありますが、毎日1記事って専業でなければものすごく辛いと思うし、そんなに頑張らんでもって思います。

私はブログは楽しく運営しないと意味ないと思うんで、まあ週3~4記事くらいを半年続けるくらい(80記事~90記事くらい)で十分です。その代わり1本をしっかり描くことを心がけましょう。

それから短期目標に結果を求めるのもNGね(○○PVとか、○○円とか)。

最終的に月30万PVのサイトにしたかったとしても、まずは5~10万PVくらいの目標を立てる方が気持ち的には楽です。

緩く楽しくやっていきましょう。

映画ブログのアクセスを「簡単に」上げる、たった一つの方法映画ブログのアクセスを簡単に集める方法が一つだけある!その方法を紹介するよ。...

ブログを開設する方法

それでは目標設定をしたところで、いよいよブログを作っていきましょう!

「映画ブログ」と言っていますが、もちろんどんなブログでも同じですので、あらゆるブログ開設の参考にしていただけたらと思います。

初心者の方だと「ブログで収益化ってどういう事?」とか「アメブロでも収益化できる?」といった疑問が出てくる事がありますので、まずは簡単にブログの基礎知識をお伝えしますね。

ブログで収益化するってどういう事?

ブログで稼ぐ稼ぐというけど、結局一体どうやって稼ぐの?と思う人もいますよね。そのあたりをまずざっくり説明しますね。

ブログには大きく分けて2種類の収益化方法があります。

ブログで稼ぐ方法①アドセンス広告を貼る

私のブログを含めて、多くのブログには「広告」が貼ってあることに皆さんお気づきかと思います。

記事を読んでゆく中で突然広告が出て来たり、記事を読もうとクリックしたら全画面に広告が出てきて「うぜぇな」とか思いながら消したりした事ありますよね?

それが基本的にアドセンス広告です。
ブログを開設した後に、Googleが運営している「Google AdSense」という広告システムに登録して、自分のブログに貼るわけです。

そして、ブログを読んでいる人がこれをクリックしてくれると報酬になる、と言ったシステムです。1クリックの報酬は数十円と低額ですが、アクセスを上げればそこそこの収益になる、わかりやすいシステムです。

ブログで稼ぐ方法②アフィリエイト広告を貼る

当ブログの映画記事などでもありますが、映画のレビューの後に必ずAmazonのリンクを貼っていると思います。

これがざっくり言えば「アフィリエイト広告」です。
この画像でいうと、「Amazonで見る」というところをクリックしてこの映画のDVDを買った場合、そのうちの何%かが私の収益になります。

先ほどのアドセンスと違って、クリックしただけでは収益になりません。このブログから購入にに至らないと収益にはならないので、アドセンスに比べてハードルは上がります。が、高額のものが売れた場合はいい収益になります。

この画像では「Amazon」「楽天」「ヤフー」が表示されていますが、もっと全然違う広告の種類もあります。

例えば、「イヤホン おすすめ」というキーワードでググってみてください。
上位にある記事はほとんど「イヤホンおススメ10選」などのリストになっていると思いますが、記事には必ず「この商品を買う」みたいなリンクボタンがありますよね。

このボタンから販売サイトに行って購入すると、この記事主にお金が入るという仕組みです。

他に直接企業から広告掲載のオファーがあったりとか、PR記事作成の依頼が来たりすることもありますが、大体はこの2種類です。(私もいろいろオファーがあったりもしますが、自分のブログにマッチするもの以外は全て断っています)

具体的な収益化方法は後でご説明します!

ちなみに、映画ブログでアフィリエイト収益を得る場合、DVDやBlu-rayが商品になりますが、単価が非常に低いのと、最近は誰もDVDなどを購入しないためほとんど売れません。

その代わり収益化しやすいのが、AmazonプライムやdTV、Hulu、U-nextなどなどの動画配信サービスのアフィリエイトです。

さて、なぜこのタイミングで広告の話をしたのかというと、世にあるアメブロなどの無料ブログだと、貼れる広告が限られているからです。

まず、ブログ収益化で一番早くに取り入れるべき「Google Asdense」は無料ブログに貼ることはできません。

これらの収益化の命である広告を貼ることができないブログを始めても仕方がないんですよね(もちろん、趣味ブログならOKです)。

では、ブログは一体何から始めればいいのか?という点からブログ解説を説明します。

収益化におススメのブログサービス

いろいろなブログサービスがありますが、私がおすすめなのは以下の2つ。

  • はてなブログ(レンタルブログサービス)
  • WordPress(自分でブログを作るシステム)

「はてなブログ」は聞いたことがある人もいるかもしれませんが、「Wordpress(ワードプレス)」は知らない人もいるかもしれません。

「はてなブログ」は無料(一部有料)ブログサービスで、登録すれば無料ですぐにブログを開設し、有料にすれば広告を貼ったり収益化できるシンプルなサービスです。

「Wordpress」はブログサービスではありません。自分で「サーバー(ネット上の土地)」「ドメイン(ネット上の住所)」を取得して、ウェブサイトを立ち上げるためのプロフェッショナルなシステムです。

ブログ以外にも企業サイトやECサイトなど、どんなものでも作ることができます。

初心者におすすめなのは「はてなブログ」

はてなブログの特徴として、

  • とりあえず無料から始められる
  • デザインが割とカワイイ
  • WordPressよりも初心者にわかりやすい

と言った点が上げられます。

現在、当ブログはWordpressを使っていますが、やはり「はてなブログ」から始めました。

多くのブロガーから「ブログを始めるならWordpress一択だ!!」と言われています。私も実は最初にWordpressから始めたのですが、全く予備知識がない段階で始めるのは本当に厳しいと思います。

初期費用も掛かりますし、そもそも1万円とかお金出しても記事を書き続けられるかもわからないので、まずははてなブログから始めるのがおすすめ。

ただ、デザインにこだわったり高い収益を狙うんだったらいずれはWordpressへの移行を考えたほうがいいと思います。(はてなブログを使っているサイトはデザインを見ればすぐわかります)

私の場合も途中でWordpressに移行しましたが、結構大変でした。が、できないことはありません。
多少Webサイト運営の経験があったら、圧倒的にWordpressが良いと思います。

ここからどちらの方法もざっくり説明していきますので、できそうだな~と思ったほうに挑戦するのが良いと思います!

「はてなブログ」で雑記ブログを始める手順

それでは、まずは無料レンタルブログサービスである「はてなブログ」でブログを始めた場合の収益化までの手順をざっくりご紹介します!

  1. はてなブログ無料登録
  2. デザイン設定(最低限でOK)
  3. ブログを書く
  4. Amazonアソシエイト設定(審査あり)
  5. はてなブログproに加入&独自ドメイン設定
  6. アドセンス登録(審査あり)

これらの手順となります。

①②③まずは「はてなブログ」に無料登録します。
無料登録した時点で概ねのブログ機能は利用ができますので、簡単にデザインを設定したり実際にブログを何記事か書いてみましょう。

④Amazonアソシエイトに登録します。

Amazonアソシエイトには審査がありますので、全く記事の無い状態だと通りません。

Amazonアソシエイトに関してはそれほど厳しい審査ではないですが、ブログを設定してからとりあえず10本くらいは書いたほうがいいでしょう。

自分にブログが向いているのか?というところも分からない段階で出費するのもなーっていうところもあるし。

⑤有料版の「はてなブログPro」に入会します。
お金はかかりますが、こちらに加入しない限り広告を貼ることができませんし、無料版にデフォルトで設定されている広告を削除することもできません。

こちらは2年契約、1年契約、1カ月契約と3種類のコースがあります。

期間が長いほうがお得ですので、間をとって1年コースで加入がいいかもしれません。
もちろん、自信がない方は最初は1カ月コースから始めるのもOK!

2年コース 1年コース 1か月コース
¥14,400 ¥8,434 ¥1,008
40% (¥9,792) お得! 30% (¥3,662) お得!  

はてなブログPro公式サイトへ

⑤同時に「独自ドメイン」を設定します。

「ドメイン」というのは、アドレスの事です。
無料版の場合、自分のアドレスの最後に「hatenablog.com」という文字が入ってきますが、この状態ではアドセンスの申請ができないんですよ。

例えば私のブログは「nitari-movies.com」というドメインを使っています。

各々でドメイン取得サイトで好きなドメインを作って、それをはてなブログpro上で設定するという流れです。

↓私はお名前.comというサイトでドメインを取得しました。

ドメイン自体は有料ですが(年500~2000円くらい)、設定は簡単なので安心してください。

⑥ここでいよいよアドセンス登録となります。
実はこのアドセンスという収益化システム、結構審査が厳しいみたいなんですよ。

長くなるので攻略方法とかは割愛しますが(ググれば大量に出てきます)、ちゃんとした記事を書いていれば、特に問題はないんじゃないかなとは思います。
私の場合は1~2回で合格できました。(落ちたかどうか忘れた)

「Wordpress」で雑記ブログを始める手順

  1. サーバーの契約
  2. ドメインの取得
  3. WordPressインストール
  4. デザイン設定
  5. 記事を書く
  6. Amazonアソシエイト設定(審査あり)
  7. アドセンス登録(審査あり)

項目が多いように感じるかもしれませんが、実際はてブと違うのは「①サーバー契約をする」という点です。

先ほど「ドメイン(アドレス)を取得する」という説明をしましたが、Wordpressを始める時にはドメインの他に「サーバー」も必要になります。

「サーバー」というのは、サイトを構築する際の「土地」みたいなものと思ってください。

そして先ほどから説明している「ドメイン」が住所。

その二つがあって初めて、WordPressブログ(家)を建てられる、という事です。

雑記ブログにおすすめのレンタルサーバーは?

「ドメイン」に関しては先ほどおススメした「お名前.com」で問題ないかと思うんですが、ではサーバー(土地)はどこで借りたらいいんでしょう?

選び方はそれぞれですが、大まかに分けて以下のような選択肢があります。

レンタルサーバーを調べようとググってみると、あまりにも多くのサーバーが出てきてどれがいいのか分からなくなりますよね。

サーバーの世界は奥が深すぎてすべてを把握するのは難しいです。
ただ、今まで多くのブロガーが薦めているサーバーを調べた結果、上記の2拓で問題ないと思います。

私自身は、どちらも利用経験があります。
このサイト「NITABI」は「ロリポップ!レンタルサーバー」を利用していますが、以前別のブログで「エックスサーバー」を利用していた時期がありました。

ブロガーおススメ度No1「エックスサーバー」

私がいろいろなブロガーの使用しているサーバーを見た限りで圧倒的に人気なのは「エックスサーバー」でした。

むしろ、「エックスサーバー」一択って感じでしたね。

エックスサーバーの魅力は、とにかく「高速である」というところだと思います。
ブログを読もうとサイトURLをクリックして、なかなか表示されない重いサイトってあるじゃないですか。

そういうサイトって思った以上にアクセスを集めづらいんです。
だから、世の中の多くのブロガーやWeb運営者が「サイトの軽さ」に注力しています。

そこで、個人で契約するのに最もおすすめの高速サーバーが「エックスサーバー」なわけです。
私も他のサイトで利用していましたが、「エックスサーバー」は他のブロガーなどが言うようにかなり高速で使いやすかったです。

なので、これからブログを始めるという方にはやはり「エックスサーバー」をおススメしたいです。

サーバーは一度設定しても変更できない事はないですが、ちょっとややこしいです。
私も近いうちにサーバーの引っ越しをしようと思っています(と思いながら半年が過ぎました)。

エックスサーバーの公式サイトへ

安くても機能が充実している「ロリポップ!レンタルサーバー」

私が利用しているのが「ロリポップ!レンタルサーバー」です。
私のブログをここまで成長させてくれたサーバー。

確かに「エックスサーバー」に比べて若干重いのですが、極端に問題があるかと言えばそのように感じたことはありません。

何故私が「ロリポップ!レンタルサーバー」を選んだのかといえば「安いから」に他なりません。

これからブログを始めたい人には、もちろん基本的には「エックスサーバー」をおススメしたいと思いますが、リスクを負うのはちょっと……という方は、ロリポップでも十分だと思いますよ。

ロリポップ!レンタルサーバー公式サイトへ

 

「サーバー」「ドメイン」が揃ったら、③Wordpressをインストールしてブログを開設していきます。
「ロリポップ」の場合はかなり簡単にWordpressを設定できますので、その点でもお勧めですね。

WordPressの設定がいざ終われば、そこからは記事を書き、広告を貼ってゆきます。
そこからの手順ははてなブログと変わりません。が、慣れてしまえばWordpressのほうがデザインなどの面では圧倒的に操作しやすくなります

雑記ブログ記事のアクセスアップの方法

さて、今までのところで大まかなブログ開設の流れはお分かりいただけたかと思います。
ここまで来たらもう簡単。あとは書くだけです。

ブログの書き方についてもいろいろな方法があります。

例えばブログ運営の記事とかを見ていると、「開設10カ月で10万PV達成!」というような事を言っている記事を目にすることがありますよね。

私も含めて、誰でもそんなブログを目指したいと思いますよね。

ただ、闇雲にそういうブログを目指す前に、やはり一旦ブログのアクセスが集まる流れを把握したほうがいいと思います。

まず、先ほどのように「開設10カ月で10万PV達成!」にはいくつかの原因が考えられます。

  1. 適当に書いていた記事がバズった
  2. 初めからSEO(検索流入)を意識して記事を書いていた
  3. SNS運用がとっても得意

以上の3つの要素が、開設後すぐにアクセスが集まる人たちの傾向です。

①適当に書いていた記事がバズった

よく「有名ブロガー」とかが「とりあえず初めは細かい事を考えずにたくさん記事を書け!」という事がありますよね。

それは、世の中の「有名ブロガー」と呼ばれる人たちがその方法でバズを起こして一気に有名になって読者を増やしたから、というのは間違いありません。

そういう風になれば確かに早いうちからアクセスを集めることができますよね。
もちろん、「バズ」とまではいかなくても、数うちゃ当たるでもないけどたくさんの記事を書けば書くほどアクセスは集まる、という原理は全く見当はずれでもありません。

現に私も、特にSEO(検索流入)などを意識しないで書いた記事が現在に至るまでトップクラスのアクセスを集めている、という事もあるわけです。

なので「気にせずとりあえず書く」というのはあながち間違いでもないと思います。
ただ、効率的ではないかな。

ふつうそんな風にバズ起こせる人ほとんどいないし。

②初めからSEO(検索流入)を意識して記事を書いていた

最も効率的にアクセスを集められる方法が「SEOを考えた記事を書く」ことです。

SEOとは?

検索によってサイトに集客するための方法「検索エンジン最適化」です。読者が求める悩みやキーワードや情報を調査し、検索されやすい記事を書く事。

実際、有名ブロガーのように顔出しとかするわけでもなく、「○○カ月で○○PV、○○万の収益」とかいう人達は初めからSEO対策をしっかりとしている人たちです。

バズでもなくきっちりSEO対策で最短でアクセスを集める人たちの記事は非常にためになりますので、きっちり読んでゆくのをお勧めします。

かくいう私もいい加減に始めたので結構回り道しました。
今ではSEOにしっかりと力を入れて検索上位を狙える記事を書けるようになってきましたが、早い方ではなかったと思います。

SEOに関してはいくつかの本も参考にしました。

このあたりを初期の段階から読んでおくと、アクセスアップにつながると思います。

私も今後、SEOやWebライティングに関しては時期を書いていこうと思うので、今しばらくお待ちくださいまし。

③SNS運用がとっても得意

これは本当に向き不向きがあるのですが、もともとSNSを利用するのが得意!という人にぜひおすすめしたいのがSNSマーケティングです。

TwitterやFacebook、Instagramでフォロワーを集めてブログへ誘導するというやり方。

これに関しては私としても積極的に挑戦はしたのですが、あまりにも向いてないことが発覚してついに諦めてしまいました。マジで無理でした。

なのでSNS運用に関しては私からアドバイスはあまりないのですが、要するにできるだけ多くの有益な情報を毎日発信し続けるとフォロワーが増える、という感じです。

私も実際にそういった方法を数日間取ったことがあるのですが、確かにその2~3日でフォロワーしっかり増えました。
ただ、私の場合SNSがブログより、より本音を吐き出すツールとして存在していたため、有益なことをつぶやいていると、なぜか反動でしょうもない事をつぶやきたくなってしまうため、結局続けられませんでした。

もちろんTwitterなどアカウントは可動させていますが、しょうもない事呟いています。

NITARIのTwitterへ

とはいえ、これからの時代はSNS発信できる人が早道であることは間違いありません。
SNSもしっかりやりたいという人におすすめの本を紹介しておきます。

数日間、SNS対策をした感触から言って、他の方が言うようにSNSもブログと同様、ちゃんと対策すれば結果が出てくるメディアです。

雑記ブログに記事を書く

以上が大まかなアクセスアップの方法でした。

NITARI
NITARI
全部やるのが近道です。(どーん)
虫
いや、そうだろうけども……

全部できるに越したことはないのですが、最初から完璧を目指すとその分コケるのも早い可能性がありますので、「できるところから始める」が吉です。

SEOの本などを読みつつ、2~3日に1記事くらいを目安に3か月~半年で80記事程度を目標とする。

そのくらいの緩い目標で初めはOKです。

ブログ記事の文字数について

よく、ブログの文字数はどのくらいが適切か?と聞かれることがあるのですが、それは一言では言い切れないところがあります。

文字数だけの目安だったら、1500~2000字はほしい。
私は3~4000字くらいは最低でも書いています。

一般的にも評価されている(検索上位に来る)記事の多くは3~5000文字くらいのものが多いように感じます。
ただ、文字数だけ多くて薄っぺらな記事も私はかなり多く読んできました。

もちろん、そんな記事はGoogleの検索上位には上がりません。たまたまニッチなワードで検索してヒットした記事とかです。

一方で、文字数は少なくても専門的で信頼できるコンテンツが、ビッグワードの上位に食い込んでいるところを見たこともあります。

短いコンテンツで上位を目指すよりは長いコンテンツで目指す方が楽なのは間違いがないですが、薄っぺらな記事は絶対に評価されないという事を念頭に置いて記事を書きましょう。

始めはそんなに文字数を気にせず、1500字以上くらいの記事で内容のあるモノをしっかり描き続けてゆくことが大切だと思います。

とりあえず、ブログ運営を楽しむこと!

というわけで、今回は「雑記ブログの始め方」をざっくりとご紹介していきました。

これをみて「ブログ始めたい!」という方は、多分映画がすごく大好きな方だと思うんですよ。
そんな皆さんにお伝えしたいことは、とにかく「ブログを楽しもう!」という事です。

ブログをやるのに、毎日書かなきゃいけないとか3000字書かなきゃいけないとかそういう事はありません。

私はコンスタントに15万PV稼げるようになるまで2年かかったけど、その間でかなりいろいろ試行錯誤を繰り返しています。でもここまで続けてきたのは、「ブログが楽しかったから!」

まずは始めてみて、自分に合ったやり方を見つけていきましょう!

【ブログ運営報告】ついに月間30万PV突破!経緯とこれからについて語ります。どうもこんにちは、NITARIです。 ついに先月、当ブログ「NITABI」が夢の「月間30万PV」を達成いたしました! ブログをして...