お金と仕事

Twitterフォロワーが増えないから脱落。インフルエンサーを諦めた理由

どうもこんにちは、NITARIです。

先日のブログ(【ブログ運営報告】ついに月間30万PV突破!経緯とこれからについて語ります。)にも書いたのですが、このブログは先月のアクセス数で37万PVを突破し、かねてより目標だった「月間30万PV」を突破しました。

が、しかしながら、予想していた「月間30万PV」に比べてはるかになんて言うことない、特に何の変化も訪れないことにちょっとびっくりしたわけですね。

上のブログ記事にも書いたのですが、「月間30万PV」ともなるともっと影響力が出るのかなと思ってたんですが。

一番私が予想外だなと思ったのは、何といってもTwitterのフォロワーが全く増えなかったことですね。

30万PVとも言ったら、普通は1万人前後くらいのフォロワー数がいてもいいくらいだと思うんですよ。
ところが私のフォロワーは200人

逆にこの200人の方は一体どうして私をフォローする気になった?ありがとうございます♥

やっぱり「インフルエンサー」ともなると、Twitterフォロワーが数千人いてなんぼって感じがするじゃないですか。

インフルエンサーになるためにした事と考え方

フォロワーを増やしてインフルエンサーになりたい理由

そもそもどうして私がインフルエンサーになりたいと思ったのか?というところです。

まあ、これは誰でもそうだと思いますが、フォロワーが多い方がかっこいい、というのがそもそも一つありました。

虫
さらっとバカっぽい事言ったね。
NITARI
NITARI
うるさいな。

だってこれが本心なんだもん。
誰でもそうじゃないですか?

フォローよりフォロワーが多い方がかっこいいし、フォロワーが1000人以上とか1万人とかいると、それだけで承認されたような気分になるじゃないですか。

Instagramとかでもそうですが、ビジネスとして活用している方以外でも、やはりフォロワーがたくさん欲しいという方は多いと思います。

フォロワーが多い、っていうのは、それだけ誰かに必要とされていると言えるかもしれないし、認められている、ということのようにも思えますよね。

インフルエンサーマーケティングを自分でやりたい!

もう一つ、私がインフルエンサーになりたいと思った理由は、影響力をつけることでビジネスチャンスが生まれると思ったからです。

これは、自分の欲求を満たすというところから少し離れた考え方。
今の世の中には「インフルエンサーマーケティング」というのが存在します。

様々な企業が、インフルエンサーを雇って商品を宣伝してもらう、というのが「インフルエンサーマーケティング」ということになります。

一番多いのは、ファッションブランドが影響力のあるファッションインフルエンサーにバッグをインスタ上で紹介してもらう、とかそういう事です。

私の場合も、まずビジネスを始める上でフォロワーをつけることは非常に重要なことだと思うんです。

私はイラストを描いたりもしているので、イラストの仕事を受けたり、そういうこともできますからね。

大まかに言ってそれらが、私がインフルエンサーになりたいと思った理由でした。

フォロワーを増やすためにするべき事

それまでは普通にツイートとかしていればフォロワーが集まると思っていたのですがなかなかそうもいかないので、とりあえずTwitterのフォロワーを増やす方法を調べました。

「フォロワー 増やす」

というキーワードで調べて上位に来た記事を読みました。

まずは、ブロガー界隈で非常に有名なマナブさんのブログ。

Twitterでフォロワーを増やす方法【失敗する理由は超簡単です】

これによりますと、Twitterでもやはりコンテンツが命である、ということでした。

① フォロワーを増やすことを常に考える
② 140文字ギリギリでTweetする
③ 拡散されやすい切り口でTweetする
④ インフルエンサーに積極的に絡む
⑤ トレンドに乗る(仮想通貨)

manablog-Twitterでフォロワーを増やす方法【失敗する理由は超簡単です】

マナブさんはこれらの5つの項目について、一つずつ丁寧に解説してくださっています。

それからもう一つは、やはりブロガー界隈で有名な、るってぃさんのブログ記事より。

1週間で1000人増!Twitterのフォロワーを増やすためにやった16のこと【完全保存版】

るってぃさんは、「Twitterのフォロワー数とは信用の数値化である」とおっしゃっています。

「あなたのアカウントをフォローする」ということはつまり、Twitterであなたが発信する情報に「価値がある」と信頼しフォローするということ。

「フォロワーを増やしたいのに中々増えない…」と悩む人は、つまりあなたの情報に価値がないと判断されてるのです。

プロ無職-1週間で1000人増!Twitterのフォロワーを増やすためにやった16のこと【完全保存版】

なるほどですねー。

というわけで、おおむねこのお二方のおっしゃっているように、まずは「魅力的なコンテンツを作り」「なるべく多く発信する」ということをやってみることにしました。

具体的には、1日に10ツイートほど、きちんと構成したツイートを作って発信することにしたんですよね。

手本となるインフルエンサーをフォローしてみる

これも重要なことだと思うんですが、今までいい加減なツイートしかしてなかった人が「有益な情報をつぶやけ!」と言われても何をどうしたらいいのか分からないと思うんですよね。

ということで、私の場合はTwitterフォロワーを増やしたかったのでTwitter界隈で何人か参考になりそうなアカウントをフォローしてみました。

ここで、彼らが発信している中で参考になりそうなツイートを貼っておきます。

まずは先ほどのマナブさん。

マナブさんはもう800日以上も毎日ブログを更新していて、現在の月収は800万円くらいだということです。

そして、先ほども書きましたるってぃさん。

るってぃさんは現在はブロガー兼アーティストになったみたいです。

それから、「おもしろハンター」という旅ブログを運営しているテツヤマモトさん。

テツヤマモトさんは、ずっと世界中を旅しながらブログを運営していた旅ブロガーでしたが、最近日本の企業にWebマーケターとして就職されました。

リプには必ず親切に返答してくれたり、地道にフォロワーを増やして1万フォロワーにのし上げたりと、ビックマウスではなくきっちり実績を積んできたあたりが非常に参考になりました。

塩谷舞さんは、アート系のキュレーションなどもしている非常にオシャレなインフルエンサー。noteも積極的に更新しています。

Twitterもさることながら、どちらかといえばInstagramのほうがより人気があるかも。
エモい情報を発信しているイメージです。

というわけで、以上のような方々を主にフォローし、どのような投稿をしているのかを勉強していました。

どんなツイートにも一球入魂な方々のように、私も数日間、しっかりと「読み手」を意識したツイートを発信していたわけです。

例えばこんな感じ。

フォロワーを増やすために対策をした結果

では、このようなツイートをして実際どうだったんでしょうか?

ツイートを見てくださればわかると思いますが、「いいね」やリツイートはほぼ全くありませんでした。

が、フォロワーがしっかり増えていったんですよね。これが不思議なことに。
そもそも「ブログ」や「アクセス」などのキーワードを入れてツイートをすると、それだけでフォロワーが増える、というのはあります。大体が、リフォロー狙いの宣伝アカウントですが。

しかし、これらのツイートしていた時、1日3~4人くらいのフォロワーがついてきたんですよ。

これって、続ければ絶対にイケるなあって思える感触でした。
確かにリフォロー狙いもあるんですが、そうでもないアカウントもあったので。

しかしながら、これを続けて早くも3日目には……

このような具合。

そして現在に至るまでに

このようになってしまいました……

虫
ダメじゃん。
NITARI
NITARI
そうですね、明らかにダメです。

私にはどうしても、基本的にTwitterはなるべくつまらない、意味のないことを書いていきたいという気持ちがあるんだよね。

だから本当に、読み手の事を考えてツイートするのがめちゃくちゃ大変なんだということがわかりました。

実はこれまでも、ずーっと、フォロワーを増やそうと努力してきました。
今回だけでなく、これまでもずっとそうしてきたし、Twitterにフォロワーが少ないことはかなりのコンプレックスだったんですよね。

NITARI
NITARI
ビジネスなんだから、「できない」じゃなくて「やらなきゃ」だよな。

しかしながら、たったの3日間有益なことをつぶやいただけで、何かこう、自分の中に大きなストレスが膨らんできて、なるべくどうでもいいことしかつぶやきたくない!となってしまいました。

Twitterのフォロワー増やすの諦めました

ということで、私はついに、Twitterのフォロワーを増やす努力を諦めました。

インフルエンサーになるという夢を諦めたといってもいいかもしれません。

ブログで有益なコンテンツを作ることと、SNSで有益なコンテンツを作ることって同じような感じにも思えるのですが、私にとっては全然違うんだよね。

とにかくSNSは感情に任せて自分の主張を発散する場所なんだよなー、という感じです。もうこれは向き不向きの問題なので仕方がないです。

それでも昨日くらいまでは、Twitterでインフルエンサーを数人フォローしていたのですが、それも全部外してしまいました。

私にとって有益な情報をくれるアカウントは、ハウツーを流すアカウントじゃないんだということで、もう完全に割り切ってしまいました。

これからもブログを中心に発信していきますし、Twitterでは相変わらず日々の社会への怒りなんかを口汚く発信していこうと思います。

ちなみに私が気に入ってフォローしているアカウントも最後に少し張り付けておきます!

平野啓一郎(芥川賞作家)

Spica(謎の人)

角幡唯介(探検家)

ヤマザキマリ(漫画家)

では、また。