イタリア

ローマ→ナポリ格安バスFRiXBUS初体験レポ&失敗談!

さて、ついにローマ滞在も前半戦の終了です!

通常メジャーな移動方法の高速鉄道ではなく、敢えて格安のバスを利用してみました。
FRiXBUSは欧州広域を走る有名な格安バスです。

ローマからナポリへの移動手段

※この記事は2017年6~7月にローマに滞在した際に書いた記事です。

ローマからナポリへの移動手段はいろいろありますが、最もメジャーなのは高速鉄道ですね、やっぱり。

一番早い鉄道で(まあ日本でいう新幹線)、大体1時間ちょっとで到着しますが、その代わりまあ当然といえば当然ですが、高いです。

39~45ユーロくらいだから、だいたい5000円くらいですかね?

鉄道にもいろいろあって、その次に早いのがインターシティというんですが、これは大体、まあ時期とかにも寄るんだけど、20~30ユーロくらいかな。2時間くらいかかります。

で、鉄道で一番安いのが各駅停車ですよね。

各駅停車といっても日本の鉄道と違って、東海道線みたいに首都圏鉄道みたいのが地方まで続いてるのとイメージが違っていて、駅自体がたぶん少ないみたい。

で、それだと11ユーロくらいで2時間半~3時間です。

私はまあ安きゃなんでもいいかなと思ってたんだけど、チェックインとかの時間を考えると、どうしても3時間かかってしまう電車しかなかったんですよね。

しかも、この電車はテッラチーナとかに行ったときのと同じなんだけど、車内に段差が多くて、重いキャリーを運ぶのは結構大変だと思って。

結構ギリギリまで悩んだんですけど、結局長距離バスにしました。

欧州激安長距離バスFLiXBUS

で、結局私が利用したのはFLiXBUSという、欧州では有名な格安長距離バスです。

f:id:nitari-movies:20170715215453j:plain

緑色でかわいいバスでした。

ちなみに、この写真は別の路線のバスです。

↓こちらが予約サイトです。

www.flixbus.it

スマホアプリのほうがずっと使いやすいです。

チケットレスのバスなので、予約確認のところで出てくるQRコードを、入口で運転手に見せるだけでOKです。

Wi-Fi環境のあるところでスクショしておきました。

このバスはけっこう安くって、私の時はナポリまで13.5ユーロでした。2時間半です。
タイミングによって(混雑状況とか)金額は変わるみたいです。

で、このバスの発着するバスターミナルはローマの中央駅、テルミニ駅ではなくて、もう一つの大きな駅であるティブルティーナ駅なんですが、私の滞在していたアパートの最寄りのバス停からティブルティーナ駅までの直通のバスがあったんで、それに乗ってゆきました。

バスターミナルは駅からすぐのところにあります。

f:id:nitari-movies:20170715220107j:plain

いろいろな方面へのバスが出てるんですね。

長距離バスは安価なことが多いので、客層が若干ヤンチャな感じでしたね。

しかし、話はそれますけど、日本で夜行バスとか日中でもバスを利用して地方に行くこともたまーにありますけど、別に客層はヤンチャではないですよね。普通にサラリーマンが乗ってるし。
なんででしょうかね。

さて、そうこうしているうちにバスがやってきました。
ちなみに、私が乗ったバスの写真はありません。

このバスは全席自由席で、しかもターミナルのどこに止まるかわからないので、姿が見えたやいなやバスめがけてみんな足早に進んでいくんですね。

もちろん席がなくなるとかはないけど、とにかく私も大急ぎで向かっていて、写真とか撮る余裕はなかったんですね。

で、このバスというのがなんと2階建てでして!

ひゅー!上がる!

しかも、まあ私らしいというかなんというか、私はかなり早い段階でバスに乗り込めたので、なんと2階の最前列をゲットしたんですね!

ガキかって感じですよね。

f:id:nitari-movies:20170715220722j:plain

きもちいいいーーー!!!

フリックスバスの素晴らしいところは、まあいろいろありますけど、まずはとにかく車内がきれいです。

f:id:nitari-movies:20170715220839j:plain

これで古くてカビのにおいのするようなバスだったら一気にテンションが下がりますからね。

さらに最も素晴らしいのが、コンセント&Wi-Fi完備ってところだと思う。

私が利用したのは、ローマからナポリの2時間半だけど途中下車だし、実際は7~8時間以上とか乗ることが多いから、コンセントとWi-Fiは頼もしいよね。

ただ、Wi-Fiに関しては座った場所によって強度が違うみたいだから、あんまりあてにしないほうがいいかもね。

私の乗った席はサクサクでしたが。

さて、イタリアの高速道路です。

f:id:nitari-movies:20170715221138j:plain

初めてイタリアに来た時が、観光付きのツアーだったので高速自体は初めてではないですが、一番前の席で見ると全然印象が違いましたね。

完全に、水曜どうでしょうの欧州21か国完全制覇、しか思い出しませんでしたが。

NITARI痛恨&ありがちなミス

さて、このバス旅を楽しいものにしようと、私はあらかじめ水とサンドイッチとポテトチップを用意して乗り込んだんですね。

ガキかですよね。

音楽を聴きながらそれらを食べて、大変、大変気分よくなっていたところで、

 

ん?

なんか水が。

2席独占して座ってて(車内はそれほど混雑していなかった)、隣の席に荷物とか水とかを置いていたんだけど、なんとそのペットボトルのキャップが合わさってなくて、水が漏れてたんですね。

やってしまった感。

ガキか、っていうか完全にガキ以下ですよね。
とりあえず、サンドイッチが入ってた紙袋で何とかふきました。

ちなみに、私の荷物には特に影響がなかったのが幸い(PC持ってたので 汗)。

まあ、日の当たる席だったんで降りる頃には多少乾いてくれたんだけどね。でも湿ってますよね、当然。

しかし、あとから乗ってくる人、ここにうっかり座ってしまわないだろうか。と思いますよね。

あー最低だ(苦笑)

そこで私は、ポテトチップスの屑を敢えて少しだけ濡れてるシートにかけました。

これで、ここに座る人はまずこのチップスを払おうとするだろう。
そして、触れた時に「ん? 濡れているでないの!」と気づいてくれるはずだ、という算段。

まあいずれにしても最低な話ですね。すいません。

(ちなみに言い訳ですが、イタリアのペットボトルのほうが日本のものよりも品質が悪いというかベコベコで、キャップがずれがちになります。こののち、ローマにもどっても同じようにボトルのキャップが甘くて大惨事を引き起こしています。以上、言い訳でした)

さて、いよいよナポリが近づいてきた様子。

f:id:nitari-movies:20170715222114j:plain

ナポリ方面~♪

そして、やがてナポリの街らしきものが見えてきました!

f:id:nitari-movies:20170715222159j:plain

ついにナポリに到着です!

しかし、ナポリに到着してから翌日までに、なんと4つものトラブル(未遂含)に見舞われ、さすがのNITARIもぐったり疲れてしまったのであった。

参考記事

ナポリトラブル多発!スリ未遂Wi-Fi不通ぼったくり&ストライキ!!

(2017.7.5)

そのほかのイタリア旅行記はこちら!