動画配信サービス

Amazonプライム会員て何ができる?特典や登録方法などをまとめてみた。

どうもこんにちは、映画ブロガーNITARIです。

「映画ブロガー」と名乗っているだけあって普段から映画を観ることが多い私ですが、近年は動画配信サービスなども充実してきていてすごく助かるなーと思っています。

その中でも最も私がヘビーユーズしているサービスが、「Amazonプライムビデオ」
「Amazonプライム」の会員になった方ならだれでもその恩恵にあずかれるシステムですが、実際この「Amazonプライム」ってどんな特典があるのか、皆さんご存知ですか?

実はあんなこともこんなこともできる「Amazonプライム」ですが、せっかく入会しているのに知らないサービスがある!という人も凄く多いと思うんですよね(私もそうです)。

今回は、これからAmazonプライムに入会しようか迷っている、という人やプライムビデオと送料無料しか知らないっていう人に、改めてAmazonプライムの魅力をご紹介していこうと思います

動画配信サービスおすすめランキング!映画に強い9社を完全比較映画ブロガーが本気でおすすめする動画配信サービスのランキングです。どのサービスを選んだらいいのかもご提案します。...

Amazonプライムって何?

Amazonプライムは、Amazonが提供している有料会員サービスです。
年会費、もしくは月額料金を支払う事で有料サービスを得ることができます。

Amazonプライムの有料サービスは多岐に渡り、送料無料や動画配信サービスの利用など計17種類のサービスを利用することができます。

Amazonプライム会員って何ができるの?

Amazonプライム有料会員になると、以下のようなサービスを受けることができます。

多すぎやんな。

多すぎて目がチカチカしてよくわけが分からなくなる感じあると思うので、リストにして書きだしてみますね。

そんなのどうでもいいよ!とりあえず登録方法が知りたいよ!
という方は下までスクロールしてください。

Amazonプライムの17個の特典

  • 配送特典
  • プライム・ビデオ
  • Prime Reading
  • Kindleオーナーライブラリー
  • Prime Music
  • Amazon Music Unlimited
  • Amazonパントリー
  • Twitch Prime
  • Amazon Photos
  • 会員限定先行タイムセール
  • Prime Now(プライム ナウ)
  • おむつ・おしりふき割引特典
  • Amazon Mastercard
  • バーチャルダッシュ
  • Amazonフレッシュ
  • プライム・ワードローブ
  • Prime Pets (プライムペット)

Amazonプライム配送特典

Amazonから発送される商品の配送料が無料になります。
また、お急ぎ便、当日お急ぎ便やお届け日時指定も可能。

Amazonプライムの中で最も有益なサービスの一つでしょう。

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライムビデオ対象の映画&ドラマ&アニメなどの動画が見放題になるサービス。
魅力的な作品がかなりそろっているので、暇つぶしたいな~みたいな感じの人だったらこれ一つでも十分楽しめるんじゃないでしょうか?

ちなみに、AmazonプライムビデオをTVで観る方法もおススメしています。
Fire TV Stickの導入で、テレビでも簡単に動画が楽しめる、良い時代になってまいりました。

動画配信サービスをテレビで見る4つの方法【おすすめは一つ!】動画配信サービスをTVの大画面で楽しみたい!という方に、4つの方法をおすすめランキング形式でご紹介します。...

Prime Reading

Amazonプライム会員だったら対象作品を読み放題できるサービスです。
小説はもちろん、漫画や雑誌などかなりたくさん楽しめる素晴らしいサービス。

と言っても実は私は今まであんまりこのサービスの事を知らなかった。気になっていた漫画作品が読み放題になっていたのでこの後早速読もうと思います。

Amazonプライムビデオもそうですけど、人気の作品は期間限定で無料公開されていた李するので、ちょくちょくチェックが必要ですね。

Kindleオーナーライブラリー

Kindle電子書籍リーダーまたはFireタブレットを持っている方は、対象作品を毎月1冊無料で読むことができるサービスです。

私はkindleのタブレットを持っていますが、このサービスは存在すら知りませんでしたね。。意外とあるんですね、こういう事。

これからは存分に利用していきたいと思います。

Prime Music、Amazon Music Unlimited

Prime Musicは対象の楽曲100万曲を聞き放題できるサービスです。
これ多いのかちょっとよくわかりませんが、私が聞きたいものはあまりありませんでした。

Amazon Music Unlimitedは、プライム会員なら別途月額780円で利用可能で、楽曲数も6500万曲以上と破格。
私は音楽のサービスは他を使っているので利用していませんが、ちょっと見当しても良さそうな感じですね。

30日間無料サービスもあるので、試してみてもいいかも。

Amazonパントリー

Amazonで販売している日用品などを送料定額で格安購入できるサービスです。

Amazonパントリー

送料は390円かかるのですが、パントリー用の箱に詰め放題で買う事ができるので、実質は結構お得です。私もたまに利用しています。

Twitch Prime

Twitchが提供するゲームとの提携が可能だそうですが、NITARIゲームは全然やらないのでちょっと分かりません。

Amazon Photos

スマホなどで撮影した画像を、スマホ、タブレット、PCなどと共有できるクラウドサービス。しかも無制限なのはかなりすごいですね。

家族との共有もできるみたいなので使えそう。

会員限定先行タイムセール

Amazonで定期的に行われるセールですが、プライム会員なら通常より30分早く利用ができるというサービスです。

始まってすぐ売り切れるようなセールに参加したことが私はないんですが、利用する人にはもはや必須のサービスかもしれませんね。

Prime Now(プライム ナウ)

専用アプリから注文すると、最短2時間で届けてくれるサービスです。(対象エリアのみ)

これ私も1度利用したことがあるんですが、本当に来ましたね……当たり前だけど本当に注文して2時間で来るとちょっとギョっとします。

まあ、人によると思いますが私にはそれほど利用回数のあるサービスではないかなという感じがします。

おむつ・おしりふき割引特典

赤ちゃんがいるご家庭に便利なサービスですね。
Amazonパントリーにも言えることですが、忙しくてなかなか日用品を買い出しに行けないご両親の強い味方。それがAmazonです。

Amazon Mastercard

Amazonの発行するAmazonクラシックカードAmazonゴールドカードの事ですが、正直言って本当にAmazonマスターカードに利点があるのか?どのくらい利点があるのか?については、直ちに結論は出ない問題ではあると思います。

それだけでブログ一本書けるくらい奥深い話になってくるので。
ざっくり言うならば、2019年6月の段階でいえばAmazonゴールドカードへの入会は利点がありますが、クラシックカードはあまり利点なしかと思います。

バーチャルダッシュ

Amazonショッピングアプリで、普段利用しているものをいつでもワンクリックで再購入が可能なシステムです。

素早く注文が可能だという事で便利そうではありますが、私は利用したことがありません。なんか不思議なサービスですな。

Amazonフレッシュ

生鮮食品や専門店グルメなども配達してくれるという便利なサービス。
ただ、対象エリアが限られているようですね。

私の自宅は横浜市で、そこまで田舎でもないと思うんですが対象外でした。
対象エリアだったら使えるかも。

プライム・ワードローブ

割と最近始まったサービスのような気がします。

Amazonで販売している洋服類をまとめて配達して試着ができるというサービスで、気に入らなければもちろん返品可能。

しかも返品手数料も無料なんだから、とっても便利ですよね。
Amazonは全力で民衆を引きこもりにするつもりなのでしょうか。

Prime Pets (プライムペット)

ペットの情報を登録しておくと、対象商品が10%offになる。
登録したペットの年齢に合わせておすすめのグッズなどもレコメンドしてくれるというサービスです。

以上が主なサービス内容でした。

Amazonプライムの利用料金プラン

Amazonプライムの支払い方法には年間プランと月額プランがあります。
それぞれ一般の方と学生向けプランがあります。

Amazonプライムの一般向けプラン

月額プラン 500円(税込)
年間プラン 4,900円(税込)

月額プランをそのまま1年間支払った場合は6000円になるため、年間プランで契約した場合より1100円もお得な計算になります。
やっぱ年間プランに限るね。

ちなみに、30日間無料体験期間があります。

Amazonプライムの学生向けプラン

月額プラン 250円(税込)
年間プラン 2,450円(税込)

学生プランの場合はさらに有利も有利でして、一般プランのまさかの半額で利用が可能なんですよね。あー羨ましい。

しかも学生プランですごいのはそれだけではなくて、なんと無料体験期間が6カ月もあるんですよね。羨ましいので、もう一度学生を始めたくなるレベルです。←ん?

2019年4月より価格改定されました。記載はその金額です。

Amazonプライム会員の登録方法

登録方法はかなり簡単です。

以下のリンクをクリックし、「30日間無料体験」の項目に沿って進んで個人情報を入力し、支払い方法を選択すれば簡単に利用開始ができます。

赤子の手をひねるように簡単ですが、もしも支払方法や決済住所など間違えないように注意してください。

あと、無料期間内に解約したい場合はしっかり登録した日を覚えておいてね。
(いつ登録したのか、後から調べることも可能ですが忘れがちなので)

Amazonプライムに登録する

Amazonプライム会員の支払い方法

さて、それではAmazonプライム会員の支払い方法はどうなっているのか?という点です。

プライム会員支払い方法

  • クレジットカード
  • 携帯決済
  • Amazonギフト券
  • パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント)

以上の4つの方法が利用可能です。一つずつ解説していきますね。

クレジットカードで支払う

最も一般的な方法です。
Amazonはもともとネットショッピングサービスですので、ポチするときも多くの方がクレジットカード決済にするんじゃないかなと思います。

ただ、クレジットカードを持っていない方や持てない学生さんにはちょっと難しいかもしれませんね。しかし、手はあります。

携帯決済で支払う

携帯で利用しているサービスの決済を利用するのも使いやすい方法かもしれません。
例えば、auかんたん決済とかドコモ払いとかです。

クレジットカードを所有していない方でも、携帯電話(もしくはスマートフォン)を持っていない方は今やいないと思いますので、その利用料金と一緒に支払う携帯決済は使いやすいかもしれません。

Amazonギフト券で支払う

Amazonギフト券を持っている方だったらとっても決済しやすい方法ですが、サービスの利用料金の為にAmazonギフト券を購入するのは現実的ではないかもしれません。

ただ、Amazonプライム会員になるのに現金払いはできませんが、Amazonギフト券を購入するのにコンビニ決済は可能なので、なんとしても現金利用をしたい方なら自分でAmazonギフト券を購入してプライム会員になることもできます。

パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント)で支払う

JCBのOki Dokiポイントを貯めている方には利用可能です。

クレジットカードを持っていなくてもプライム会員になれるのか?

上にも少し説明しましたが、基本的にはクレジットカード払いが楽かなと思います。ただ、携帯決済を利用するなど方法はあります。

実は私はAmazonプライムもAmazonの支払いもクレジットカードでは行っていません。

私が利用しているのは、楽天銀行の「デビットカード」です。
日本ではデビットカードの利用はあまり一般的ではないように感じます。

デビットカードとは?

デビットカード(英: debit card 略語:デビカ)とは、預金口座と紐付けられた決済用カードである。 金融機関(一般的に銀行)が発行し、このカードで決済すると代金が即時に口座から引き落とされる仕組み

つまり、銀行が発行しているキャッシュカードで決済ができる、と言ったらいいのかもしれません。

詳しくは別の記事でも紹介したいと思いますが、なぜこれがいいのかというと、自分の銀行口座からそのままその場で振り込まれるからなんですよね。

決済機能付きキャッシュカードのようなものなので、つまりクレジットカードと違って審査不要で誰でも持つことができるというわけです。

例えば学生の方などでクレジットの審査に落ちてしまったとか、親にクレカの登録を反対されている場合でも作ることは可能です。

その代わりクレジットカードと違って、「買う時に口座にお金が入っていないと決済できない」という不利点(?)があります。

とはいえ、キャッシュレスを目標としている自称ミニマリストのNITARIはこの機能を存分に活用しているというわけです。

詳しくはまた別の記事にでも書こうと思っています。

Amazonプライム会員の解約方法

では最後に、Amazonプライム会員の解約方法もご説明しておきますね。
30日間の無料体験の後、「やっぱいらねぇや」と思った人はきっちり退会しないと月額または年会費が引き落とされてしまいます。

Amazonプライムに限らず、ネット会員登録は大体告知なく延長されてしまう事が多いです。なので入会した日はちゃんと覚えておきましょうね。

Amazonプライムを解約する

ちなみに、うっかり延長してしまっても、Amazonプライム特典を利用していなければ返金はされるようです。まずは問い合わせてみましょう!

Amazonプライムに登録する

動画配信サービスおすすめランキング!映画に強い9社を完全比較映画ブロガーが本気でおすすめする動画配信サービスのランキングです。どのサービスを選んだらいいのかもご提案します。...

\動画視聴はAmazonプライムビデオで!/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう