ブログ運営

【ブログ運営報告】ついに月間30万PV突破!経緯とこれからについて語ります。

どうもこんにちは、NITARIです。

ついに先月、当ブログ「NITABI」が夢の「月間30万PV」を達成いたしました!

NITARI
NITARI
ついに目標達成だよ!
虫
よかったね。それってそんなに凄いの?
NITARI
NITARI
ホゲェ

ブログをしていない人にはわかりづらいかもしれませんが……私にとっては30万PVはすごいことだったんです。

個人ブログの「月間30万PV」はどれくらい凄いのか?

虫が「凄さがわからん」とか言っているので悔しいので、しょうがないから私もこれがどれくらい凄いことなのか説明したいと思います。

まず、「PV」っていうのは一体何かというところをざっくりとご説明すると、単純に私のブログのアクセス数です。何ページ読まれたか、というところですね。

一人の人が何ページも読んでくれることもありますが、その場合の人数を表す単位は「UU」(ユニークユーザー)という言い方をします。

1日に1人がブログに来てくれて、その人が3ページ見てくれた場合、「3PV」で「1UU」ということになります。

月間30万PVということは、ざっくりと私のブログには1日1万アクセスがあるということでして、当ブログの場合は回遊率が非常に低いので、大体9千人くらいが来てくれている計算になります。

大体1万人として、何と比べたらわかりやすいかなーと思ったら、両国国技館のキャパが大体1万人くらいでした。

そうだ 今日「相撲」観に行こう。両国国技館 大相撲の当日券購入から丸1日「両国」満喫コース

まあ、これを見ても案外スゲーとか思わないんですけど(実感がないから)、でもまあとりあえずはこういうことだそうです。

ブロガーとしての30万PVとは?

では次は、一般的にブロガーとして30万PVってどうなの?という観点からお話します。

ブロガーの間で割と有名な「ブログ部」というのがあるんですが、その中の「PV数でわかるブロガー番付|あなたのブログはどのレベル?」というページを見ると、自分のブログアクセスからしてどのくらいの位置にいるのかを把握することができます。

PV数でわかるブロガー番付|あなたのブログはどのレベル?

この表で言いますと当ブログ「NITABI」は、「エキスパート」となります。いい響きではないですか。

おめでとうございます!
アマチュア・トップアマを抜け、1日1万pvを超えると「エキスパート」になります。
あなたも晴れて上級者の仲間入りです!

月のブログ収入は10万円~50万円以上、マネタイズが上手くいっていれば収入が7桁(100万円)を超えることも珍しくありません。

個人でブログ運営をするのであれば、出来ればこのレベルを目指したいよね!

月間30万pvあれば、分野によってはトップクラスのメディアにランクインすることになります。

PV数でわかるブロガー番付|あなたのブログはどのレベル?~エキスパート|月間30万pv~

だそうです。

おめでたいそうです。

NITARI
NITARI
ふーん。

「NITABI」の先月の収益は?

ということで、この記事が言っているように、月間30万PVもあれば、30万円くらい稼いでいる人はザラだし、100万稼いでいる人もいるようです。あーそうですか。

では私のブログはどうか?というと。

NITARI
NITARI
大体10万円くらいです。(どーん
虫
少なっ!!!

そうなんです。

私はブログでは全然稼げていなくて、マジで10万円くらいしか儲かっていません。
これはもはや「儲かっていない」といっても過言ではありません。

しかもですよ…私の先月のPVって、実は30万をちょっと超えたというレベルではなく、37万PVもあったのに、10万くらいしか収益が上がらなかったという・・・

虫
ていうか、そもそもどうしてそんなにアクセス上がったの?
NITARI
NITARI
バズった記事があったから……

「NITABI」久々にして最大のバズ記事!

実は6月の当ブログのアクセス数は20万PV程度でした。

それが翌7月に37万PVになったのにはいくつか理由がありまして、「Diner」や「天気の子」などのヒット作で検索上位を獲得したことなども挙げられますが、何といっても検索上位の「万引き家族」が地上波で初放送されたことが一番の大きな要因だと思います。

これは本当にすさまじい威力がありました。
これまでも検索上位の映画がTV放送されるたびに、プチバズみたいのを起こしていて、それらのおかげでジワジワとアクセス数を稼いでいたわけですよ。

だから「万引き家族」が初放送されると知って、これは結構期待できるかなあと思ったんですよね。

ブロガーが必ず使っているツールにGoogleアナリティクスという、アクセス計測ツールがあるのですが、そのツールを使っていると、今現在、何人が自分のブログに来てくれているかがわかるシステムになっています。

例えば、2019年8月19日14時半現在ですと、

27名がサイトに来てくれているということが分かります。
この時間でこの人数は、最近では普通って感じかな。

休みの日だと3~40人くらいで、日曜の夜などは6~70人になるのが最近の傾向です。

テレビ放送によってアクセス数が上がる場合は、大体よくて5~700人くらいっていう感じですかね。月に1~2回あればいい方ですが。
1000人を上回ったことは、これまではなかったと思います。

では、「万引き家族」が放送された直後のリアルタイムのサマリーを観てみましょう。

 

 

 

 

1万人超え。

 

 

あまりにも予想外すぎて、ここまでくると冗談抜きでちょっと怖かったです。
さっき「1日に1万アクセス」という話をしましたが、同時に1万人がこのブログに来ていたわけで、1日では75000PV以上になっていました。

当日情報&アクセス【神奈川・日産スタジアム】

日産スタジアムが満員になる人数が、わがブログにやってきた。

ちなみにこの日の収益はさすがにまあまあな感じになりまして、もろもろ合わせて2万円くらいだったかと思います。

万引き家族」はその後も結構後を引いたうえでの月間37万PVなので、実際今月は25万PVで着地できたらいいなあという感じです。

ブロガーの目標!30万PVを達成して感じたこと

私もブログを始めた時から、「いつかは30万PV」って思っていましたし、それを達成したら何かが変わるような気がしていました。

ブログを始めてまず初めの目標が、月間3000PV、1万PV、10万PVときて、30万PVとなって、割と最終目標が30万PVかなっていう感じがしていたんですよね。

で、実際にバズがあったとは言え30万PV達成してどうだったのか?というところ。

虫
「ついにやり遂げた!」っていう感じだった?
NITARI
NITARI
別に何一つそのような感じはありませんでした。

自分でも不思議なんですが、30万PV、何一つ劇的なことなかったです。

もしかしたら、私のブログの収益が低いからそう思っているだけかもしれませんが、30万PVを達成しても、特に自分がすごいことをやった、という感じもなければ、自分のブログがすごいブログだとも特に思いません。

なんなら、

NITARI
NITARI
この感じで30万PV達成するんだったら、このままやってれば最高100万PVくらいは可能な気がする。。

くらいな感じでして、余力と伸びしろたっぷりです。

そもそも映画レビューブログくらい、濡れ手に粟状態でサクサクとアクセスを稼げるジャンルはなかったな、と思っています。

特に私のように、映画をやたら見ているうえ、語ったり批判したりしたい人にとってはベストオブベストなジャンルですよね。

その一方で、全くマネタイズに適さないわけです。
全然お金にならないから、誰も真面目にレビューブログを作らない。

なので、ほかのジャンルだったら30万PV達成したら2~30万円くらい稼げているのに、このブログでは稼げないわけです。

多分私の中で、「アクセス稼げるジャンルだから、トップになって当然」という気持ちがあるから、自分のブログが特にすごいとも思えないのだと思います。

30万PVを達成したら、何かしらの影響力が出るものだとも思っていました。
「インフルエンサー」とか言われるような。

ところがいまだに私のTwitterフォロワーは200人くらいだし、エゴサをしても私のブログについて話している人は滅多にいません。

炎上もしない代わりに好意的なコメントも少ないわけです。

NITARI
NITARI
正直、私のブログを一体誰が読んでいるんだ感がある(1日1万人読んでるはずなのに)

もちろん、たまに直接メッセージで「励まされています」というコメントを頂くことがあり、その時は「書いていてよかったなあ」とは思います。

しかしながら私が記事を書けば検索上位にランクインするのは、ただ単に私がGoogleに好かれるように書いていて、それがちゃんと評価されて上位に来ているだけだし、上位にあるから人も私の記事をクリックするだけの事なんですよね。

そんで、映画の記事で検索上位にランクインさせるのってさっきも書いたけど結構簡単なんだわ。

ということは、私はGoogleから好かれているだけで、別に誰かから特別必要とされているわけでもないよな、というのが、30万PV達成した今、思うことです。

虫
ネガティブすぎて笑うんだがwwww
NITARI
NITARI
うるせぇなww

まあ、しいて言うなら自分が読んだときに「よく書けている!」と思うことがあるわけで、多分世の中で一番自分が自分のブログのファンなんだろうな、と思います。

つい最近も、久々にクリント・イーストウッドの「アメリカン・スナイパー」を観たので自分のレビュー記事を読んだら、かなりよくできていて我ながら感心した、ということがありました。

NITARI
NITARI
なかなかいい着目点だった。

まあ、自分が楽しめているのならいいと思いますが、あまりにも誰かが読んでいる感じが全くないのも問題なような気がします。

これからのブログ運営について

まあそういうわけで30万PVをめでたく達成したわけで、一応10万円以上の収入を得られてきた、という事は、最低限赤字からは脱出できたということです。

これからもこのブログは同じように続けていきますが、それと同時に別の方法でもマネタイズを考えようかなと思っています。

最近はよく、「お金って何だろう」って考えたりします。
最近というか、ずいぶん前から私は「お金」について考えています。

次の記事では、映画の「億男」を観た感想を書きます。
私が最近ずっと考えていたお金に関しての映画でして、大変すばらしかったので、原作も読みたいですね。

ではまた。

雑記ブログを収益化して稼ぐ!始め方や記事の書き方など完全解説。どうもこんにちは、映画ブロガーNITARIです! という人に、ブログ開設の方法や、収益化の手順などを余すところなくお伝えしたいと思いま...