ローマ郊外世界遺産【タルクィニア】死者の町ネクロポリ見学の続きです。

タルクイニアには世界遺産のネクロポリが存在しますが、それ以外にも見どころがありますのでご紹介します。

スポンサーリンク

ちなみに、前の記事では上げなかったのですが、タルクィニアの全景はこのようです。

f:id:nitari-movies:20170804235944j:plain

タルクイーニア – Wikipedia

すごく美しい町なんだけど、バスだとすぐに町の中に入っちゃうので、結局全景は見れなかったのよね~

タルクィニアの考古学博物館

※この記事は2017年6~7月にローマに滞在した際に書いた記事です。

タルクィニア旧市街の門を入ってすぐのところにあるのが、考古学博物館です。

f:id:nitari-movies:20170804234707j:plain

ルネッサンス初期の建築だそうです。

中に入ると中庭がまたすごくきれい!!

f:id:nitari-movies:20170804234843j:plain

中にはエトルリア関係の出土品が展示されています。

f:id:nitari-movies:20170804234943j:plain

ネクロポリの中にあった棺桶なのかなーとか。

f:id:nitari-movies:20170804235038j:plain

エトルリア時代の壺とか。

こういうのってよくこんなにきれいに残ってましたよね。
パエストゥムに行った時にも思ったんだけど。

多分割れたのもきれいに修復したのだろうけど、すごいなあ・

そして、ナポリの考古学博物館にもあったエロスのコーナーがここにも。

f:id:nitari-movies:20170804235217j:plain

f:id:nitari-movies:20170804235307j:plain

古代はやっぱりエロかった。

この考古学博物館、展示品も素晴らしいですが建物もシンプルだけどきれいでした。

f:id:nitari-movies:20170804235416j:plain

この博物館の一番の見どころは、この像。

f:id:nitari-movies:20170804235522j:plain

「有翼馬」というそうです。

近郊にあった「女王の祭壇」で見つかった、と書いてあります。

f:id:nitari-movies:20170804235643j:plain

先ほどネクロポリで観たカメみたいなやつです。

これね↓

f:id:nitari-movies:20170804212544j:plain

納骨壺的なやつだったらしいです。

これ、なんか気に入りました。

f:id:nitari-movies:20170805004801j:plain

考古学博物館からはこんな中世の瓦屋根群を見ることができます。

f:id:nitari-movies:20170805000148j:plain

タルクィニアのその他の見どころ

小さな街なので、半日もあれば十分です。

街並みがかわいらしいので見ごたえがあります。

f:id:nitari-movies:20170805000414j:plain

市庁舎です。

城壁の中全てが中世の街並みってわけではなくて、この市庁舎の裏側が主に中世の街並みになってます。

せまい町なので適当にブラブラすればよいのですが、素敵な絶景ポイントを見つけたのでご紹介。

地図でいうと、↓赤丸のとこの教会です。

f:id:nitari-movies:20170805000650j:plain

要塞っぽい感じの門をくぐりますと

f:id:nitari-movies:20170805000748j:plain

その向こうにある教会に入るのですが

f:id:nitari-movies:20170805000845j:plain

ただまあ、入った瞬間に後悔したくなるほどに、目の前でめっちゃスタッフの人が座って「寄付してください」みたいな顔でこっち見てくるんですね。

入場無料なんだけど、なんかもう寄付してくれ感が半端なくていたたまれなくなるわけ。
しなかったけど。

で、この教会の奥のほうの右手に扉が開いていて、そこからの眺めが絶景!

f:id:nitari-movies:20170805001042j:plain

これはタルクィニアの町の方角。

f:id:nitari-movies:20170805001118j:plain

これは海の方角。

写真ではうまく映ってないけど、海が見えます。
すばらしい景観なのでおすすめです。

しかしまた帰るときに寄付を無視して帰るのが心苦しかったわ←寄付しろよ

さて、タルクィニアの見どころはざっとこんな感じです。
では最後に、私が訪れた素敵なレストランをご紹介します。

タルクィニアのおすすめトラットリアTrattoria Piazza d’ Erba

あらかじめ一応調べていったんだけど、ほんとにおいしかったわ。

f:id:nitari-movies:20170805001511j:plain

割と早い時間に行ったので空いていた。

なんかここはやはり海が近いので魚介がおいしいってことでした。

前菜はとりあえずなんかよくわからないけど、私が好きな「グアンチャーレ」って書いてあるやつで、お店の女の子曰くオニオンと一緒になってるサラダっていうのを頼みました。

f:id:nitari-movies:20170805001719j:plain

これはもう、ほんっとーーーーーーーにお・い・すぃ・い!!!

こんなにおいしいものを食べたのは、パエストゥムのピッツェリア以来でした。

※その時の様子↓

 

オニオンっていうかネギ?っぽいものをグアンチャーレで巻いて何かよくわからない野菜で巻いてカリカリに焼いたヤツ。

f:id:nitari-movies:20170805002103j:plain

本当においしい。まじでやばいというやつ。

そして次に頼んだのがボンゴレ

f:id:nitari-movies:20170805003602j:plain

美味ーーー!!!!!!

すっかり機嫌を良くした私は、パンナコッタも注文。

f:id:nitari-movies:20170805002326j:plain

めっちゃシンプルだけどおいしかった。

しかし日本で考えてたパンナコッタとは濃厚さが違う。
これが本当のパンナコッタなのだろうか??

とにかく素晴らしくおいしいので、大変おすすめですよ~。

ローマ郊外世界遺産【タルクィニア】まとめ

とにかく非常に見どころが多い町でした!

これは一日がかりで行くべきというものでしょう。

ちなみに電車の都合で行けなかったんですが、ローマからピサ行の電車でタルクィニアの前にチェルヴェテリ(ラディスポリ)という、これもタルクィニアのネクロポリと共に世界遺産に登録されている町があるので、頑張れば一緒に回れそうな感じでしたよ。

以上がエトルリアの町探訪でした。

(2017.7.26)

そのほかのイタリア旅行記はこちら!