社会, 国内映画戦争, 人間ドラマ

山田洋二監督作品・吉永小百合&二宮和也主演の「母と暮らせば」を見た。見ながら、自分が戦争や死から目をそらしたいのだという事を思い知らされた。

アニメ戦争

ようやく「この世界の片隅に」を見ることができましたので感想です。

外国映画戦争

マーティン・フリーマン主演の「アイヒマン・ショー」は、史実エンタメ作品だと思ってみるとちょっと肩透かしを食らいます。ちょっと意外な作品でした。

外国映画戦争, アクション

米ソ冷戦映画「クリムゾン・タイド」は面白いのか?映画を観ていない人でも、あたかも観たような気分になるくらいスペクタクルにネタバレ解説します。

漫画ファンタジー, 戦争

「進撃の巨人 22巻」皆さんはもう読まれましたか?? 今回もこれでもかというくらい、惜しみなく新情報をぶっこんで来やがりましたね。 こんなに惜しみなく情報をダダ漏らししてくれる本作ですが、読んでも読ん ...

外国映画ミステリー, 戦争, アクション, アカデミー賞, 社会派

今日は、トム・ハンクス主演の「ブリッジ・オブ・スパイ」を観ました。 この作品は、政治的な予備知識も多少必要なので、そのあたりの解説もしたいと思います。 出典:映画『ブリッジ・オブ・スパイ』公式サイト| ...

外国映画戦争, 人間ドラマ, アカデミー賞, 社会派

トム・クルーズがイケメンで(ただし私の好みではない)、デミ・ムーアが巨乳でジャック・ニコルソンが悪人面であるということ以外にも、たくさんの見どころがある。