どうも、NITARIです。

ひとり旅に限らず、個人旅行のプランを立てる場合に必要なのは、限られた時間の中でいかに効率よく見て回ることができるか、という事だと思います。そこで今回は、滞在プランとして「サテライト型」をお勧めしようと思います。

スポンサーリンク




個人旅行における「サテライト型滞在」の重要性

「サテライト型滞在」って一体何?

「サテライト型滞在」というのは、ある国や大陸を回るときに重要な考え方で、一つの大中都市を起点に、付近の小都市を回るという滞在型のことです。

例えばイタリアで考えてみると、例えばフィレンツェに1週間滞在して、そこを起点に近郊の町に足を運び、滞在が終わったらローマに移動し……という事を繰り返しながら滞在を続けていく、というプランのことです。

「サテライト型滞在」に対して、「プラネット型滞在」というのがあります。

「プラネット型滞在」とは

サテライト型滞在と違って、大中都市から小都市を経由して移動する旅行プランのことです。

ミラノ(大都市)→ヴェローナ(小都市)→パドヴァ(中都市?)→ヴェネツィア(大都市)といった感じで、観光しては次の年に移動してゆくというプランの立て方です。

小話☆名前の由来

「サテライト型滞在」「プラネット型滞在」っていうのは私が勝手につけた名前です。私としては「サテライト型滞在」っていう良い方は結構うまく言ってると思うんだけど、「プラネット型」っていうのは微妙な感じがするのだけど……

まあ、一応対比、という事で。

サテライト型をお勧めする理由

それはもちろん、とにかく荷物の移動が少なくて済む、という事が一番の理由です。

プラネット型滞在のプランにした場合、当然ですが全ての都市を重い荷物をもって歩かなきゃいけないわけですよね。その分リスクもかかるし、何より体力が大変!

イタリアの場合は電車賃は安いですが、電車内の段差が結構あるので、キャリーバッグでの旅行の場合はかなり大変です。

しかしメリットはそればかりではありません。一都市に滞在することでプランは非常にコンパクトにまとまり、見たいものをじっくり見ることができるという点があります。

プラネット型滞在で小都市を回る場合はおそらくホテルに一泊滞在することがあると思いますが、これは非常に効率が悪いです。なぜかというと、基本的に多くの移動時間が、観光地の営業している日中に行われることになるからです。

多くの観光地の営業時間は10時くらいから18時くらいまでという事が多いですが(季節や観光名所による)、小都市間を移動する場合、せっかくの観光時間を移動に割かなければならないという事です。
ホテルのチェックアウトや荷物の移動のことを考えるとどうしても早朝行動は負担になりますからね。

それがもしサテライト型滞在だった場合は最低限の荷物で移動できるため、大都市から小都市への移動を早朝に済ませておいて、日中は概ね観光に費やし、夕方には滞在している大都市に戻る、という事をすると非常にじっくりと観光ができるというわけです。

サテライト型滞在のデメリット

しかし当然、サテライト型滞在にもデメリットがあります。当たり前のことですけど、起点となる大都市がない場合は、どうしたって直接小都市に行く必要があるという事です。

例えば、私がまだ訪れたことのない地方で、必ず行こうと思っているところにイタリアのシチリア島があります。かの地には非常に興味深い遺跡が多数眠っているという事でぜひとも行きたいのですが、大都市はあまりないので小都市間を移動するしかないな、と思っています。

要するに、当たり前ですがいいところを取るというとこですね。

基本的にはプランを立てるときに、行きたい場所をピックアップした後に起点になりそうな大都市を探してみるといいと思います。

体験談!こんな滞在をしたよ

世界遺産の町などはしばしば非常に交通の便が悪く、さらに非常に規模の小さい場合があります。

例えば私がチェコに行ったときは、プラハから世界遺産の町、チェスキー・クルムロフまで結構距離はあるので日帰りは難しかったのですがどうしても訪れたかったため、プラハのホテルに荷物を預けて身軽にして訪れたという事がありました。

一泊ならそういうやり方もありだと思います。

どうしても行きたかった、チェスキー・クルムロフの街

プランの立て方は人それぞれだけど……

以上が、個人旅行で効率よく滞在できるプランニング方法でした。

しかし、ここまでいろいろ書いておいて何なんですが、実際はプランなんか正直どうでもいいと思います(笑)。

私は「美術館を巡る」という明確な目的があって旅行をすることが多いため、基本的にはしっかり旅行計画を立てて、「この都市のこの美術館は行こう!」という目的のもとプランを立てる場合が多いからこのようなプランニングになるという事。

しかしながら、ただ単に目的もなく旅行をするっていうのも私は素敵だと思うし、そのほうが実は旅行をするという考え方としては自由でいいなーと思うわけです。

私もそんな旅をしてみたいとは思うんだけど、まあ実際は結構ガチガチにプランを立ててしまうことが多いよね。

そんな私ですが、今までで最もサテライト型滞在の極致といえる滞在だったのが、今年の夏に行ったローマ滞在です。

ローマは本当にすごくて、2か月ほど滞在したのに全然飽きなかった。本当にローマで何もかも見るには、何か月もかかるんだと思います。

では今日はこの辺で。

<こちらもおすすめ!>
一人旅デビューにおすすめの欧州の都市ランキングベスト5!!
【絶対行きたい】夢のように美しい欧州の町ランキングベスト5!
スポンサーリンク