美食の街ナポリ&近郊で美味しすぎたものランキングBEST5!! 

ではランキング形式でしたが、BEST5から漏れてしまったものもかなりおいしいものがあったので、ご紹介します!

スポンサーリンク

美食の街ナポリその他の食べたもの

※この記事は2017年6~7月にローマに滞在した際に書いた記事です。

他にもナポリで食べたものをご紹介します!

スフォリアテッラ

f:id:nitari-movies:20170729000016j:plain

貝殻の形をしたパンです。

ナポリでかなり有名なお菓子。
中にはチョコとかクリームとか入ってます。

日本でも見たことあるかも。

これはローマにもあって食べたし、ナポリでも2回食べました。

ナポリ【スフォリアテッラ】おすすめのお店

Gran Caffè Gambrinus

f:id:nitari-movies:20170729000449j:plain

ゴージャス!!!

f:id:nitari-movies:20170729000532j:plain

お菓子がたくさん並んでいます。

スフォリアテッラを食べたのはここで3か所目だけど、ダントツにおいしかったです。

とはいえ、私個人としてはスフォリアテッラじたいがそれほど好きではないな……というのが感想(3個も食べておいて 笑)

パイ生地みたいのが層になってるんだけど、層が半端なく厚すぎてちょっと固いし食べ辛い。さらに、中のクリームが甘い。

なんというか、デニッシュをすごい固くした感じなんですね。
固く、というのは悪い言い方で、良い言い方をすればものすごく歯ごたえがあってサクサクです。

そこがたぶんスフォリアテッラの魅力で、大人気だしすごくかわいくてフォトジェニックなので、ナポリに行ったら食べてみてね!

焼きトマトのパスタ

f:id:nitari-movies:20170729003310j:plain

これもう本当にぎょうてんするほどおいしかったパスタです。

結構どこのお店でも扱ってるんだけど、たぶんお店によって味は違うのかな~。
他のお店で食べた時にはそれほどおいしくなかった。

これは、考古学博物館斜めのピッツェリアで食べたのです。

これ本当に衝撃的においしかったんだけど、じゃあなんでランクインしないのかといえば、のちにローマに戻ってから作ってみたらかなり正確に作れちゃったんですね(笑)

たっぷりのニンニクとオリーブオイルで、多少強めの火にトマトをかけて焼いてパスタと合わせるとこんな感じになります。
まあ、いろいろとコツはありますがそんな感じです。

 トラットリア Osteria della Mattonella

f:id:nitari-movies:20170729003801j:plain

このお店はおいしかったですね~。

ちょっと行きづらいけど、行ってみるだけの価値はあると思います!!

魚介のパスタ

f:id:nitari-movies:20170729004307j:plain

f:id:nitari-movies:20170729004448j:plain

ナポリに来たらはやりシーフードは欠かせません。

向こうではボンゴレにトマトが入ってます。
ローマでは入ってなかったと思うので、ナポリ風なのかな。

かなりおいしいし、ローマは魚介が高いのでボンゴレは高いんだけど、ナポリはそれほど高くないです。

もちろんトマトパスタとかに比べれば多少高いけども、ローマに比べれば全然ふつうの値段です。

で、この上のパスタはトマトパスタがおいしかった考古学博物館前のピッツェリアで食べたんだけど、味付けはおいしいんだけど塩が効きすぎて辛かったです。

今までで食べたパスタの中でたぶん一番塩辛かったと思う。

もともとしょっぱいものって(漬物とか)、別にしょっぱいのが当たり前だからいいけど、そうでもないものがすごいしょっぱいのってこんなにつらいんだな、と思うくらい真剣に辛かったです。

下のボンゴレは王宮のそばで食べたヤツだけど、おいしかったよ。

揚げピッツァ

f:id:nitari-movies:20170729004929j:plain

これはエルコラーノ遺跡の近くで食べた揚げピッツァです。
パンがもちもちでかなりおいしい。

ナポリは実は揚げピッツァも有名なんですが、ピッツェリアで食べると猛烈にでかいみたいだし、これはもう絶対に食べきれるわけないと。

ものによっては中が全部チーズだったりすることもあるようなので、これは完全に無理だと思ってあきらめてたんだけど、こういう小さな揚げピッツァがあってよかったです。

多分、ナポリで大きいの食べてもすごくおいしいとは思うのよね。

レモンのグラニータ

f:id:nitari-movies:20170729005213j:plain

グラニータっていうのはシャーベットみたいなもんです。

ナポリはものすごくグラニータが多い。
どこへ行ってもグラニータがあります。

ほんと、ショボい駅のキオスクとかにもあるのね。
で、ナポリものすごく暑かったんで食べました。

この写真のは、おじいちゃんが屋台で売ってたもの。

f:id:nitari-movies:20170729005357j:plain

おじいちゃん、いろいろ売ってるなあ、と思ってよくよく見てみると、看板が全て「レモンのグラニータ」一択だった件ねwwww

ここのグラニータは、それにしてもあまりにも圧倒的においしかったです。

その前にもその辺のタバッキでレモンのグラニータ食べてたんですけど、ここのはレベルが本当に違った。マジでおいしかったなあ~。

もしスパッカ・ナポリでこのおじいちゃんがグラニータを売ってたら迷わず買うべし。

ブリオッシュ的なもの

f:id:nitari-movies:20170729005618j:plain

最後のご紹介になります。

ナポリのお菓子屋さんとかタバッキにて時々見かけるパンです。
フランスの菓子パン、ブリオッシュに似てるんだけどどんな味がするんだろう?と興味津々。

私はめちゃくちゃブリオッシュが好きなので、できればブリオッシュ的なパンだったらうれしいと思った。

余談ですが、イタリアは朝食では甘い菓子パンしか食べないんですね。

クロワッサンとかほぼないです。
イタリアでしょっちゅう見かけるクロワッサンに見えるやつは、ほとんどが中にクリームかチョコかジャムが入ってます。

菓子パンも全てドーナツみたいにお砂糖たっぷり。
これはかなりきついんですよね。

だから、このブリオッシュ的なのの中に何も入ってなかったら非常に好ましいな、と思って注文しましたら、何も入ってない、本当にブリオッシュ的なものでした。

美味しいよねブリオッシュ。

ナポリで食べたもの全記録&総括

以上がナポリで食べたもの全記録です。

ナポリは本当においしかったな~と思うんですけど、思った以上に気に入ったものを何回も食べてますよね。
そしてほとんどがファーストフードですね。

多分、ナポリという町自体がファーストフードが異常に発達した都市なのだと思います。
まあもちろんA級グルメもあるのでしょうが。

すんごいお金持ってるとかの人でも、絶対スパッカ・ナポリで一度はB級グルメを口にしてほしいと思います!!

そのほかのイタリア旅行記はこちら!