ナポリはマジで美食の街だった!!!!

ということで、ナポリ&近郊の街で食べまくったNITARIがおいしかったものベスト5を発表。

スポンサーリンク

美食の街ナポリで食べたものランキング

※この記事は2017年6~7月にローマに滞在した際に書いた記事です。

NITARIはびんぼうなので、基本的にはB級グルメって呼ばれる物しか食べてません。
もっと一流っぽいおいしいものを求めてらっしゃる方は、ちょっとジャンル違いですがほっといてください。←卑屈www

第5位 魚介のフライ

f:id:nitari-movies:20170729004340j:plain

確か、Fritto de mareとかいう感じの名前だったと思います。
ただの魚介のフライだと思いますよね?

……まあ、べつだんただの魚介のフライなんですけど。

ナポリは港町なので、せっかくだったら魚介を頂こう。
というわけで、こういうファーストフード的なフライのお店はすごく多いです。
注文すると、その場で衣をつけて揚げて塩をかけてくれます。

スパッカ・ナポリだけでも結構あって、私は場所を変えて2つほど食べました。

私は魚介ミックスのフライを食べたんですけど、それだと6~7ユーロと、ちょっと高めです。
魚介は魚介でも、タコとか小魚とか、1種類だと3ユーロくらいから。

それから、ポテトとかコロッケとかいろんなものが売ってます。
小腹が空いたときにおすすめ。

上に乗っている丸い団子みたいのは、かなりもっちりした揚げパンみたいな感じでこれもまたものすごくおいしい。

まあ「小腹が空いたときに」とか言いますけど、見てわかると思うけど相当量は多いので、一人だったら完全に1食分です。

f:id:nitari-movies:20170728230506j:plain

こんな量なので。

第4位 BABA(ババ)

f:id:nitari-movies:20170728225641j:plain

これほんとどこにでもあります。

ナポリはローマよりもはるかにスイーツが食べられていて、スイーツ専門店がかなり多いんですね。

f:id:nitari-movies:20170728233527j:plain

私は日本ではかなりスイーツが好きなんだけど、どうも海外では苦手で、イタリアに来てもそれほど食べる気にならなかったんですが、これはほんとおいしい。

ていうのは、まあ要はこれパンみたいな感じなんですよ。

で、そのように頂くかというと、「ババください」っていうと、ウィンドウに入ってるババを上の容器に入れて、上から大量にラム酒をかけてフォークを刺してくれます。

なので、実は上の写真もラム酒でびちゃびちゃです(笑)
ほんとびちゃびちゃなので、フォークですくって食べれます。

f:id:nitari-movies:20170728230259j:plain

パン自体は甘くないのですがラム酒の甘さとマッチしてほんと美味しい。

とはいえ、本当にラム酒がびちゃびちゃなので、もう少しラム酒少なくてしっとりくらいだったらさらにいいなと思いがら食べてました。

最後はもうウェッティーすぎるので、フォークで絞って食べてましたね。

ちなみにクリームが乗ってるのもあって、

f:id:nitari-movies:20170728225347j:plain

これもおいしかったな~♪

これローマでは一切見ないのに、こないだテルミニ駅のカフェで売ってたので今度食べようっと。

ちなみに、クリームかかってないタイプだと普通1ユーロくらいです。
テルミニ駅では2.5ユーロだったよ。

第3位 アランチーニ(ライスコロッケ)

f:id:nitari-movies:20170728230811j:plain

これもほんとどこにでもあります。

ほんとどこにでもあるものばかり食べてた感じがするね(笑)
名前はよくわからなったけど、調べたらアランチーニっていうらしい。

中はご飯なんだけど、かなりいろんな種類があります。

f:id:nitari-movies:20170728230958j:plain

これはトマト味だったかな?

f:id:nitari-movies:20170728231034j:plain

これは何だろう。
サフランライスの真ん中にトマト味の何かが入ってた気がする。

まあ、ちょっとよく覚えてないんだけど、滞在中3回食べてすべて美味しかった。
ほぼ例外なく、中にモッツァレラチーズが封入されています。

こんな感じで売ってます↓

f:id:nitari-movies:20170728235851j:plain

ローマにもスプリというライスコロッケはあるんですけど、なんか種類は違うらしい(そしてもう少し高い)。

これも小腹が空いたときにおすすめなんですが、見ても伝わらないかもしれないけど結構大きいです。
私は猛烈に食い意地は張ってますが大食らいというわけではないので、一つ食べれば満腹です。

まあ、それでもいろいろ食べてましたけど。

第2位 ピッツァ・マリナーラ

f:id:nitari-movies:20170729003011j:plain

何の変哲もないトマトソースのピッツァに見えるでしょ?

まあ、その通りで、実際何の変哲もないというか、見たまんま、トマトソースのピッツァです。

しかしとにかく美味し。
そもそもピッツァってのは、この形が元祖らしいんだよね。

で、ナポリっていうは本当にピッツァが人気で、人気でっていうかほんとにピッツェリアが多い。
多いっていうのは言い方がおかしいか?

もう、バカみたいに、頭おかしいんじゃないか?というほどに多いんですねとにかく。
本当に正直言って、世の中のピッツェリアが全て集結しているんじゃないかというほどに多いわけです。

まあ、大体のピッツェリアでパスタなども扱ってるんですけど、とにかくナポリの人はよくピッツァを食べます。

で、私は実はそれほどピッツァが好きではない。

だからナポリ正直美味しいけどピッツァ食べるのしんどいわーと思ってた。
しかしここに来たら元祖のマリナーラは食べようと思って食べたら本当においしくて、この日から3日間連続で食べました。

そんくらいおいしい。

ナポリは本当にピッツァが人気だけど、いろんなピッツァが人気なのではなくて、このマリナーラとモッツァレラチーズの乗ったマルガリータのほぼ2拓です。

世の中のピッツェリアをすべて集結させたかのような大量のピッツェリアがそろいもそろってマリナーラとマルガリータを焼きまくっているという、異常な状況なわけです。

もちろんほかにもメニューとしてはあるところが多いですけど。

で、ピッツェリアもやっぱりファーストフードの部類に入ったりもするので、店頭で注文して立ち食いしている人も多いし、ちゃんと席に座って食べるタイプのピッツェリアもいあります。

私がおいしい!と思ったナポリのピッツェリア2軒をご紹介★

 

Antica Pizzeria Port’Alba

f:id:nitari-movies:20170728233236j:plain

Antica Pizzeria Port’Alba – Wikipedia

世界最古のピッツェリアらしいです。

メニューは豊富でいろいろありますけど、私はマリナーラしか頼みませんでした。
いくら残念だろうが、一人だと他に食べられるほど大食いではない。
3.5ユーロだったかな?

マリナーラ一枚でこれはめちゃくちゃ安いと思われそうですが、ナポリは物価が安いので、マリナーラとしては多少高いくらいです。

f:id:nitari-movies:20170728233608j:plain

テラス席に通されます。

観光地のど真ん中なので観光客は多いし、たぶんガイドブックに載っているッぽくてアジア系の人や日本人も結構いました。

で、これだけ絶賛しておいて申し訳ないんですが、ここのピッツァ、トマトソースは圧巻なんですが私から言わせれば生地はもうひとつ惜しいかな、というところです。

Pizzeria Di Matteo | Salvatore Di Matteo | Pizzeria Napoli

ここはたまたま見つけたんですけど、スパッカ・ナポリのど真ん中で常に行列のピッツェリアです。

ほんと常に行列なのでこれはよほど美味しいんだろうなと。

f:id:nitari-movies:20170728234342j:plain

で私はぼーっとこの店の前で、どうやって注文するのかなーって思ってみてたんだけど、順番とかよくわからないんですよね。

日本のようにちゃんと並ぶわけでもないので。
まあ、私も最終日に食べました。パスタ食べた直後だけど絶対に食べたいと思って。

f:id:nitari-movies:20170728234531j:plain

ここではマルガリータを注文。

マルガリータ、というと、紙で4つ折りにしてくれます。
これはここだけじゃなくて、どのピッツェリアでも基本的にはこんな感じで4つ折り。

ただ、箱に入れてほしい時は伝えれば箱に入れてくれると思います。
人から頼まれてテイクアウトする人とか、4~5個をこの状態にして袋にザンザン入れて帰ってました。

1.5ユーロくらいだったかな。さすがにめちゃくちゃ美味しかったです。

第1位 温野菜の盛り合わせ

f:id:nitari-movies:20170728235058j:plain

最後の最後でいきなりご当地グルメでなくて申し訳ないんですが、これです。

しかもナポリですらない。
これは郊外のペストゥムで食べた神料理ですね。

これは本当においしかったです。

これを読んでいる方のどれくらいが今後ペストゥムに行く可能性があるのかはわかりませんが、行かれた際にはぜひ味わってみてください!

以上がナポリ&近郊の美味しいものランキングでした。

もしもナポリに行かれることがあったら、ぜひご参考にしてくだされば幸いです。
普通に考えてナポリにいられるの2~3日だったりすることが多いと思うのですが、ぜひとも一食の無駄もないようにプランニングしてくださいよ。

合わせて、ここでランク外だったものも次の記事でピックアップしてゆきますのでお楽しみに★

そのほかのイタリア旅行記はこちら!