【悲報】新ブログ開設をあきらめた件とその言い訳

ブログ, ライフスタイル

先週の、この記事を覚えていらっしゃるだろうか。

結論から言えばアクセスは復活し、しかし私はもう一つ、旅と文化のブログを立ち上げるべく立ち上がった!←
しかし結局は試合を始める前に試合が終了という運びとなった。

スポンサーリンク

もう一つのブログを開設しようとした結果

そもそも、人間ブログ一つ立ち上げるのなんて超楽勝、ちょっと経験がある人だったらものの数時間で、記事以外のデザインなどの構築は全て完了するだろうと思う。
私ももう、一応初心者というわけでもないので、そんな感じでチョチョチョ~と作ってしまおうと思って、エックスサーバーで申し込みまでした。

しかし、それ以降が続かなかった。
ネタはとりあえず旅行記事で~とか、ちゃんとしっかり毎日更新して検索流入を狙おう!とか考えすぎて、そもそも記事を書くまでに至らない。

そのうち、当ブログの更新もとぎれとぎれに。
それも当然の話で、当ブログを開設した当初と違い私は既にニート落第生として、残念ながら9月より外勤しているのである。一日7時間きっかりの派遣社員とはいえ、バリバリのフルタイム勤務だ。

それとブログ記事の更新や、情報集めやブログ構築やエラー対処するだけでいっぱいいっぱい。

外勤のやる気のなさが尋常じゃないのに。。。

ニート落第生であるNITARIはついに外勤に出ている。自慢ではないがコミュ力に無駄にたけている私は、某トップブランドで金持ち相手にバッグを売っている。心の底からどうでもいい仕事だ。
はっきり言ってしまおう。私は出勤した瞬間から帰ることしか考えていないし、接客中以外の時間は常にブログか、今なら鋼の錬金術師のことしか考えていない。

いや、正確に言えば、出勤する前、朝起きた時から帰ってくることしか考えていない。

ええい、もっと言ってしまえ!
私はそもそも派遣社員として契約した瞬間から、契約満了して退職することしか考えていませーん!

というわけで、「勤務中」というだけでどうしようもないストレスがかかってくるわけだが、そんなやる気のないことでどーすると思った皆さんはご安心ください。私は勤務が嫌いではあるが販売自体はストレス発散なので、猛烈な勢いで販売はする。たぶんかなり向いているのだと思う。

前はそんな能力ぜんっぜんいらないと思ったけど、人の気持ちを先読みして喜ばせるトークをするっていうのは、まあブログ運営にも適用できるのかなと思って、そう無駄ではないのかなーとは思っている。

全然どうでもいい話になっていってしまって申し訳ないが、とにかくそういうわけで物凄い勢いで売るので、当然社内では目立ってしまう。私としては別に売っても売らなくてもどうでもいいのだが、高額商品が売れたほうが「スカッとする」という理由だけで売っている。まあ、ゲームみたいなもんだ。

しかし社員には「やる気満々のNITARIさん」にもみえるらしい。だからたぶんあんまり好かれてはいないようだ。たまには嫌味なども言われる。バカおっしゃい。どうせなら高額商品を売ったほうが気持ちいいじゃないの。

まあ、そういうわけでまれにみるやる気のなさにも関わらずめっちゃやる気満々に思われて嫌われているという、めっちゃ不器用な感じになっているわけである。

そして体調不良にもなる

ここ数日頭痛がひどい。目覚めがめちゃくちゃ悪くて、必ず嫌な夢を見て目を覚ます。そもそもあんまり夢を見ないタイプなので割と辛かったりする。

まあ、たぶんストレスなんだろうと思う。ナチュラル・ボーン・ニートは外勤してるだけでストレスだ。

しかし、それだけではなくて結構頑張ってブログもやってるし、仕事をいつかやめるためにブログをしっかり2つやろう……とか考えてプレッシャーをかけているうちに体調が悪くなった。

というわけで、もう一つのブログはほぼ開設する前に試合終了することにしたわけである。

今後のブログの方向性

本来ならば旅行ネタを中心にした文化情報ブログを立ち上げようとしていたのだが、それは無理っぽいので、とりあえずこのブログをブラッシュアップしてコンセプトを自然な形で変えていこうと思う。

まず、今の状態からいきなり旅行記事を突っ込んでもあまり効果がないと思うので、映画記事の質の低いものを削除かリライトしてゆこうと思っている。
そして今後は映画のみならず文化全般のネタを入れて面白おかしくしていきたいと思う。

まあ、そういうことを割とやる前に語りたがって、結局はうまくいかなかったりして変えてったりすることが私は多くて、それだったらいっそのこと何も言わずにやれよって感じですが、まあだろう。ほっとけと自分を納得させてみた。

今のブログは基本、リピーターがかなり少ないブログになってしまっているので、今後はその点も改善して楽しいブログにしてゆこうと思う。

特に、旅を大きなテーマの一つにするからには、映画ネタももっとワールドワイドにしていろいろおすすめできたらいいし、私の気になる歴史や社会についてもいろいろと書いてゆけたらいいなーという感じ。

どうぞよろしゅうお願いします。

スポンサーリンク